THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月25日 (木)

今シーズンに向けて、

今年のサーキットシーズンに向けて、車検ついでにいろいろといじりました。

コーナリング重視でいじったつもりです。
いつものように、DO-TETSUでやってもらいました、色々と注文が多くて申し訳ないのですが、今回もばっちり仕上げてもらいました。

今週末にタイヤ(A048)を新調し、来週あたりオートポリスへと思ってます。
5秒記録更新しそうな気が...

まだ、一般道しか走ってないので、チューニングの効果はまだ100%実感できてませんが、とりあえず感想を書いてみました。

1.ブロスガレージのフロア強化プレート
  ⇒すごくいいです。剛性アップします、アクセルONしたときの揺れとか、ショックみたいなのが少なくなる感じ

2.オートリファインのスタビライザー前後装着
  ⇒デルタのスタビを前につけてましたが、こっちのほうが硬い感じ、前後つけてることもあるだろうけど、一つ次元が変わった感じ。

3.強化サブフレームマウント前後、強化タワーマウント
  ⇒これも、フロア強化プレートとともに剛性アップ

4.アンダーコート剥離
  ⇒約10キロほどあったそうです。かなりの軽量化に貢献!!

5.フライホイール軽量化加工
  ⇒ふけが全然ちがいます。 同時に軽量化+剛性アップしたので加速も良くなって車自体がかなり軽くなった感じがします。

6.オイルキャッチタンク
  ⇒つけてなかったのですが、サーキットを走るとキャップの小さな穴からやっぱり若干噴き出すみたいで、ヘッドに薄らとオイルが付いてました。

7.メータ
  ⇒水温、油温、油圧をつけました。やっぱりあったほうがいいですね。
   高速道路を1時間半ほど走りましたが、油温は結構安定していて、70度ぐらいでした。 サーキットではどうか分かりませんが、オイルクーラーはいらないかも。 街乗りで、渋滞にはまると温度は上がると思うので、逆に街乗りの人のほうがオイルクーラーが必要かも。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ