THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« ミニクーパー エンジンの内部動作 | トップページ | 韓国車に乗りました »

2010年8月20日 (金)

シビックタイプRユーロ

CIVIC TypeR EUROが日本でも販売されるそうですが、生産国であるイギリスの車評価番組”TOP Gear”では評価がかなり悪いですね。

前のモデルの方はかなり褒められてますが、TypeR EUROは最悪、アンダーステア、後輪のサスペンションが独立でなくなったこと、エンジンもたった一馬力しかアップしてないリアウィングの位置がなんでリアウインドウの真ん中にあるのか?...

などなど、良いことは一つもなし。

外人さんはどうも、ラチェット式のリクライニングシートが嫌いらしく、シートを前に倒したと、元の調整した位置に戻らない、レバーを引くと一気に倒れてしまうところが嫌らし。
確かに、ダイヤル式の方が微調整ができていい、スポーツカーにはあってると思う。

スタイルは確かに良くなってるのでかなりひかれますが、買う前にもう一度考えては?

日本製のTypeRは4ドアになったし、日本ではEVのシビック品売らないようにするらしい。
まったく、小型2ドアで小回りの利くスポーツカーがなってさびしい。

本田宗一郎が生きていたらどう言うだろう、EVにしなくてもガソリンエンジンでまだ改善できるところはあるのでは?

EVに乗り換えてどれだけ良くなるのか? EVでガンガン飛ばしてるやつ、全く燃費なんて変わんないぞ!!

スポーツ性のある乗ってて楽しい車をなくさないでほしい。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 

« ミニクーパー エンジンの内部動作 | トップページ | 韓国車に乗りました »

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/49199801

この記事へのトラックバック一覧です: シビックタイプRユーロ:

« ミニクーパー エンジンの内部動作 | トップページ | 韓国車に乗りました »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ