THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« 10月23日のオートポリス レポート おまけ動画 | トップページ | 今日は、整体へ行きます »

2010年10月23日 (土)

マツダの超燃費エンジン

マツダがすごい燃費のエンジンを発表しましたね。

なんと、30Km/リッターです。
昔のっていた本田バイクのXLR250がそのぐらいでした。 250CCの単気筒バイクと同じとはすごいとしか言いようがない。

これって、世間的にはあんまり騒がれていないようですが、おそらくトヨタやホンダは内心びっくりしていると思います。

最近はやりのHV(ハイブリッドカー)って実はエンジン自体が燃費がいいわけじゃないんですよね。 ハイブリッドカーって、あくまでも回生ブレーキによって発電した電気で走るから燃費がいいんですよね。
要は、どんだけブレーキ踏んだか、どんだけ惰性で走ったかが燃費に影響するわけ。

だから、高速道路じゃそんなに良くないはず、まえにTopGear(イギリスの車番組)でプリウスとBMWのM3をサーキットで走らせて燃費を比べてました。
その結果、なんとBMWのM3の方が燃費が良かった。
ちゃんとHVの特性を知って、運転しないと全然燃費良くないんですよね。

でも、マツダが今回発表したエンジンはエンジン自体が燃費がいいんで、恐らく高速道路でも、それなりに燃費がいいはず。
しかも、
i-STOPって言う機能で、停車したときにエンジンを止めたりするから、実際はかなり良くなると思う。

極端にむちゃくちゃな運転をしなければ、ブレーキを踏んだ時間とか、惰性で走った時間に関係なく、どんな走行条件でも一定の燃費向上を期待できるってことになると思う。

でも、こんなエンジンは本田宗一郎が生きて入れば、本田から発表されたのではないか?
本田宗一郎なら、HVなんかに頼らなくてもレシプロエンジンで究極の燃費を実現しようとしたのではないか?
少なくともモータではなく、最後まで内燃機関にこだわったのではないだろうか。

きっとそうだ! あれだけ空冷にこだわったんだから...

車関連のブログ検索は以下のリンクへ、★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

« 10月23日のオートポリス レポート おまけ動画 | トップページ | 今日は、整体へ行きます »

」カテゴリの記事

コメント

宗一郎氏は経営者としての選択で空冷をあきらめたんでしたっけ・・・会社なんか知らん!俺は好きなもの作るンや!とは行ってられない規模だと仕方がないですか^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/49823203

この記事へのトラックバック一覧です: マツダの超燃費エンジン:

« 10月23日のオートポリス レポート おまけ動画 | トップページ | 今日は、整体へ行きます »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ