THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« ランチア New イプシロン デビュー | トップページ | フランス警察 ルノーメガーヌRSをパトカーに »

2011年2月16日 (水)

時速1609キロの最速自動車開発 ブラッドハウンドSSC 動画あり

時速1600キロ超を目指す超音速自動車の製作が開始されたそうです。

超音速って、ふつうは空を飛ぶもんですよね。 ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

開発責任者の名前はマーク・チャップマン。 ロータスのコーリン・チャップマンと何か関係があるのでしょうか?

名前は、ブラッドハウンドSSC、長さ13メートル近く、幅1.5メートル、高さ2メートルで、重量6.4トン。 意外と重たい。

エンジンは三基搭載され、英コズワース社の800馬力エンジンとジェットエンジンとロケットエンジンだそうです。

P1

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110216-00000011-cnn-int

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88SSC

http://www.bloodhoundssc.com/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

« ランチア New イプシロン デビュー | トップページ | フランス警察 ルノーメガーヌRSをパトカーに »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/50890177

この記事へのトラックバック一覧です: 時速1609キロの最速自動車開発 ブラッドハウンドSSC 動画あり:

« ランチア New イプシロン デビュー | トップページ | フランス警察 ルノーメガーヌRSをパトカーに »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ