THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« トヨタ86用スーパーチャージャーキット発売か? | トップページ | アメリカンスズキモータ社が自動車販売から撤退 »

2012年11月11日 (日)

フォグランプの使い方

私は、雨の日のドライブがけこう好きです。

当然、雨が降ってるので霧が出ることもあり、霧の中を走ることも多々あります。

そこでフォグランプなんですが、
霧の中を走るときは、昼間でもぜひヘッドランプ+フォグランプをつけて欲しい
無灯火であったり、スモールランプでは危険です。!

霧の中で、左折、右折をする時、前から突然車が現れることがある。
少なくともヘッドランプぐらいつけて欲しい。

だいたい、フォグランプの使い方が間違っている。
霧が出ているわけでもないのに、夜間フォグランプを付けてる車を多数見かける。
眩しくて仕方ない。
おまけに欧州車の場合、バックフォグまでついてることがあるので、後ろから付いて行くときに眩しい!

フォグランプは、霧が出ている時に使うもの。
天気のいい日に町中で使うな! 眩しい!
最近はたいていはハロゲン、さらにHIDヘッドランプを付けている場合もあり、フォグランプまで付けなくても十分明るいはず。

町中の明るいところでフォグランプは、絶対に必要いない。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

« トヨタ86用スーパーチャージャーキット発売か? | トップページ | アメリカンスズキモータ社が自動車販売から撤退 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/56091935

この記事へのトラックバック一覧です: フォグランプの使い方:

« トヨタ86用スーパーチャージャーキット発売か? | トップページ | アメリカンスズキモータ社が自動車販売から撤退 »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ