THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« 台湾で見かけたミニ - 2 | トップページ | コペン エクスプレイ発売開始 »

2014年11月23日 (日)

イギリスの自動車文化は深い

イギリスにはブリティッシュモーターヘリテージという会社があります。
生産が終了した自動車(ミニ、MG、トライアンフ等)のパーツ等を生産している会社です。

日本の自動車は世界にその性能を認められてはいますが、まだまだアイデンティティー、デザイン、自動車文化の面ではまだまだだと思います。

その一つが、イギリスにあるブリティッシュモーターヘリテージの存在。

http://www.bmh-ltd.com/index.html

http://www.vividcar.com/cgi-bin/WebObjects/f1b8d82887.woa/wa/read/f50cb8e2f6/

エンジン等、全てのパーツは無理ですが、ボディシェルは完全に今でも新品が手に入ります。

コスト無視でやろうと思えば、新しいボディシェルを手にいれて、エンジンと手に入らないパーツを載せかえ、手には入る新品パーツを付ければ、ほぼ新車が手に入ります。

また、バックヤードビルダーが現在手には入る他車のエンジンをのせ、新車として販売することもできます。
そうやって復刻販売されたのが、MGB GT(MG LE50)。

http://mini98.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/mgb-gtmg-le50-d.html

日本にも数々の名車がありますが、イギリスの自動車文化の面ではまだまだ追い付いていない。

各社共同で、クラシックカーを維持するために同じような会社を作ってはどうだろうか?
コスト的にも、各社バラバラで旧車のパーツを作るよりいいと思うんだが。

そのうち、ミニもMGの様にブリティッシュモーターヘリテージのボディシェルを使って、エンジンは現在のものを使った新車が手には入るときが来るかも。
日本ではオリジナルをいかに維持するかに重きを置く場合が多いですが、海外では気軽にエンジンのせ変えたりしてクラシックカーを楽しむことが多いようです。

« 台湾で見かけたミニ - 2 | トップページ | コペン エクスプレイ発売開始 »

ミニクーパー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/60698248

この記事へのトラックバック一覧です: イギリスの自動車文化は深い:

« 台湾で見かけたミニ - 2 | トップページ | コペン エクスプレイ発売開始 »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ