THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

3月発売のアルト ターボRS

3月発売のアルト ターボRSの開発者インタビュー記事が、掲載されていました。

馬力については、64psか?との質問にたいし、「今ははっきり言えません」との回答があり、かなり意味深な発言。

トランスミッションについても、明言は避けてますね。
まさか、CVTだけなんて、言わないでほしい。

期待できる発言としては、旧アルトワークスを持っている人ががっかりするようなことはないという発言。

ちょっとがっかりなのは、2シータースポーツの発売は今のところ考えていないという点。
カプチーノの復活はないのか...

でも、「既存車をベースとしたこうゆう方向はある」と言ってるので、2ドアにしてアルトワークスの復活には期待したい。

http://jp.autoblog.com/2014/12/30/suzuki-alto-turbo-rs-prototype/

2014年12月21日 (日)

台湾で見かけたミニ - 3

台湾で見かけたミニ第三段。

今度は、ツートンカラーが綺麗なミニです。
上は白、下はチョコレートです。

グリルはMk1、メーターはセンターメーターです。

室内も、社外もとってもきれいに手入れされていました。

トランクに”オースチン ミニ”とあります。

Dsc_0547picsay

Dsc_0545picsay

Dsc_0544picsay

2014年12月20日 (土)

アメリカに不法輸入されたミニがスクラップにされる動画

アメリカに不法輸入されたミニが、見せしめにスクラップにされる動画。

アメリカに不法輸入された車の一台にすぎないらしいが、なぜかミニを選んで見せしめにスクラップにしたらしい。

不法の理由は、年式とエンジン形式が違う、右ハンドル、CO2検査をやってない...らしい。

規制緩和を言い出したのはアメリカですが、結構自動車の輸入には規制が多いようですね。

http://jp.autoblog.com/2014/12/20/watch-feds-crush-classic-mini-caught-in-importation-dragnet/

2014年12月19日 (金)

デトロイトモーターショー2015まとめ

デトロイトモーターショー2015年のみどころ

日本車で期待しているのは、NSXとレクサスの新しいFかな。

http://gazoo.com/news/pickup/Pages/detroit15_141219.aspx?CARNAME=デトロイトモーターショー

2014年12月18日 (木)

新型NSX市販モデル、2015年デトロイトショーで発表(動画)

ようやく、市販モデルがお披露目。

2015年1月のデトロイトショーで発表されるそうです。

ホンダのスーパーカー復活。

来年はF1も復活だし、s660、s2000も復活しないかなぁ!

http://www.autoexpress.co.uk/honda/nsx/89830/new-honda-nsx-first-official-images-and-video

http://jp.autoblog.com/2014/12/18/2015-acura-nsx/

http://www.topgear.com/uk/car-news/honda-nsx-production-car-at-detroit-motor-show-2014-12-17

TopGearが選ぶ入門スポーツカートップ5

koTopGearが選ぶ入門(ジュニア)スポーツカーTop5。

トップ5に日本車が3台入ってます。
といっても、86とBRZがなぜか別々にランクインしてます。

BRZ、86は、パワーはないけど、値段のわりに楽しめるFRでマニュアルギアの良い車だ...とか書いてます。

それと定番の、MX-5(マツダロードスター)!
FR車のドライブを学ぶには最高の一台である。と称賛されています。

やっぱ、やすくて楽しめるスポーツカーは日本車だってことだな。

でも、かんじんの日本国内では、スポーツカーはまったく不振。

その他にスズキスイフトも、ヨーロッパでは評価が高い。
レンタカーとかで、スポーツカーを気軽に楽しめれば良いのに。

http://www.topgear.com/uk/car-news/top-gear-top-five-junior-sports-cars-2014-12-17

こっちは、600馬力の86がドリフトする動画。

http://www.topgear.com/uk/car-news/scion-frs-drift-video-ryan-tuerck-2014-12-17

2014年12月14日 (日)

昔あった自動車装備

GAZOOで見つけた記事です。

昔の自動車では当たり前の装備だったけど、いつのまにかなくなったもの。
結構便利だったものもあると思います。

1つ目は、”キンコン♪”。
100km/h以上になると、”キンコン♪キンコン♪キンコン♪”って鳴っていたあれ。
たぶん、30代の人なら知ってる人もいると思うが、20代以下は絶対に知らないだろう。

規制がなくなったため、いつのまにか無くなったそうですが、どうしても復活させたいかたは、アプリがあるそうです。

http://gazoo.com/car/pickup/Pages/daily_141021.aspx

アプリ:http://www.drivemate.jp/appli/drivemate-kingkong/

次は、フェンダーミラー。
昔はドアミラーがオプションだったけど、いつのまにかフェンダーミラーがオプションになってしまった。
しかも、ドアミラーは違法だったんですよね。

かつては、ドアミラーを付けること自体がちょっとした改造で、フェンダーミラーをはずした跡が残る車も良く見かけた。
中には、無理矢理つけたようなドアミラーもあったりもした。

今ではときどき、タクシーとかにちょっと不釣り合いなフェンダーミラーが付いているのを見かけるけど、旧車以外で見ることは無くなりましたね。
結構、視線の移動が少ないので、良い面もあるんですけどね。

http://gazoo.com/car/pickup/Pages/daily_141125.aspx

http://gazoo.com/car/pickup/Pages/daily_131004.aspx

次は、三角窓。
これはを知ってるのは、やっぱり40代以上でしょうか。
旧車でも60年代以前のもでしか見れないのではないでしょうか。

エアコンがない時代は、三角窓がとても重宝していました。
風がどっと社内に入ってきて、普通に窓だけを開けるよりもずっと換気性が良かった。

http://gazoo.com/car/pickup/Pages/daily_141128.aspx

http://gazoo.com/car/pickup/Pages/daily_130815.aspx

2014年12月13日 (土)

ミニの歴史、英国車興亡史

GAZOOのホームページで見つけたミニ関連の記事。

まずは、ミニの歴史。
ミニが生まれた当時の背景、設計思想など...
それと、設計者であるアレックス・イシゴニスは、ギリシャ系イギリス人と、ドイツ人の母の間に生まれたとあります。ミニを買収したBMWの社長(当時かな)は、イシゴニスの孫だったはずですが、なぜ?ドイツ人の孫?っていう謎が解けました。

http://gazoo.com/car/history/Pages/car_history_008.aspx

次がミニの可能性を広めた、バックヤードビルダーの話。
産みの親がイシゴニスなら、育ての親はイギリスのバックヤードビルダー。
このバックヤードビルダーがいなければ、今のミニ(BMWミニも含めて)なかったと思います。
そのなかでも有名なのが、ジョン・クーパーですよね。

ジャック・ブラバム、ブルース・マクラーレンもクーパーチーム契約ドライバーで、ミニに乗っていたとあります。
知らなかった...

http://gazoo.com/car/history/Pages/car_history_014.aspx

最後がイギリス車の興亡史。
イギリスの自動車文化には深いものがありますが、その歴史も波乱にとんでます。

http://gazoo.com/car/history/Pages/car_history_008.aspx

2014年12月11日 (木)

2015年、MiniJCW

2015年ミニJCW。

228BHP、2.0リッター、ターボチャヤージャー

0ー100km/hは、マニュアル車で6.3秒、ステップトロニクだと6.1秒!

0.2秒さですが、ステップトロニックのほうが速いそうです。
トルクがちょっと高いらしいですが...

やっぱ、乗って楽しいのはマニュアルだと思う。

http://www.topgear.com/uk/car-news/mini-cooper-jcw-2014-12-11

http://www.autoexpress.co.uk/mini/89726/new-mini-jcw-2015-hot-john-cooper-works-hatch-blasts-in

2014年12月 7日 (日)

台湾で見かけたタクシー

台湾でおやっ?
と思うタクシーを見ました。

これって、ランエボ? ふつうのランサー?

もしかして、映画の「TAXI」みたいなドライバーが運転しているのかなぁ?

それでなくても、台湾のタクシーって遅い車をガンガン追い抜いていく人が多いのに。

台湾でも結構、日本のチューニングメーカーのステッカーを張ってる、走りや風の車をよく見かけるので、もしかしたら、ランエボをタクシーに使っている運転手がいても不思議でないかも。

Dsc_0432picsay

ちなみに、経費節約のためかバンパーなどの樹脂部分は、オリジナルの赤のままですね。

2014年12月 2日 (火)

次期NSXがすでに完売???

イギリスでは、既に発売前しかもまだいつ発売かも分からんのに、次期NSXが既に完売らしい?

いったいどういうことだ?

http://www.topgear.com/uk/car-news/honda-nsx-sold-out-honda-civic-type-r-order-book-opens-2014-12-02

2015年、ホンダF1走行動画

ほんの短い動画だが、2015年ホンダF1の走行動画が公開された。

まだ、シャーシは昨年の物だが、栄光のタッグ復活!

http://www.topgear.com/uk/car-news/mclaren-honda-formula-one-car-2015-first-video-2014-12-01

http://jp.autoblog.com/2014/12/02/mclaren-honda-f1-video/

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ