THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« ケンメリスカイラインGT-R、オークションで2192万円! | トップページ | HONDA S660は北米には投入しないらしい »

2015年9月 5日 (土)

”サンダーバード”復活、車のことじゃないですが

サンダーバードが、CGになって帰ってきました。

すでに、8月から放送されていますが、録画したまま見れていませんでした。
昨日やっと見れましたが、これが、結構面白い!

リメイク物って結構残念な場合が多いんで、あまり期待せずに見たんですが、サンダーバードは良いですよ!
ハリウッド版の実写映画は、FAB-1がロールスじゃなかったりとか、かなり残念だった。
アメリカ版のサンダーバードに出したくなかったのか、ロールスが許可しなかったらしい...

でも今回の番組はイギリス製だからなのか、6輪のロールスが出てきます。

昔のサンダーバードのお決まりパターンっていうか、雰囲気を継承しつつ、新しい要素と、CGによってさらに面白くなってます。

しかも、オールCGでなく、ミニチュアとCGのハイブリッドなんですよ。

ようは、パペットとメカ(一部ミニチュアのメカもあるような...)をCGに変えてる感じです。

実際見てると、CGとミニチュアは、相当よく見ないと分からない。
私の老眼+乱視では、スローで見ないと区別できない。

ちなみに、私はサンダーバード2号が好き。
子供のころ、プラモデルをねだって買ってもらいました。

http://thunderbirds-are-go.jp/

http://www9.nhk.or.jp/anime/tag/

番組のタイトルは、”サンダーバード are go.” になっていますが、これは英語的には間違い!
単数なら”サンダーバード is go.” が文法的に正しい言い方。
NHKがこんな間違いしていいのか?

原題は、複数形で ”THUNDERBIRDS ARE GO” です。 

サンダーバーで良いと思うんだけど...

最近は、小学生でも英語習ってるから、結構気づいてると思う。

よく台湾、韓国で、微妙に変な日本語の看板とか見るけど、そんな感じがする。

« ケンメリスカイラインGT-R、オークションで2192万円! | トップページ | HONDA S660は北米には投入しないらしい »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/62223196

この記事へのトラックバック一覧です: ”サンダーバード”復活、車のことじゃないですが:

« ケンメリスカイラインGT-R、オークションで2192万円! | トップページ | HONDA S660は北米には投入しないらしい »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ