THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« ケーニッセグが1.6リッター4気筒で400馬力の新型車を開発中 | トップページ | 覆面パトカーのスピード違反検挙を目撃 »

2016年5月21日 (土)

グーグルが”粘着ボンネット”を特許申請

グーグルが”粘着性のボンネット”を特許申請したそうです。

歩行者を守るためらしいんですが、粘着性のコーティングを下層行ったもので、通常は粘着性がないが、歩行者などが衝突した瞬間に、下層の粘着成分が出てくるらしい。

記事には、

”グーグルは、あなたのボンネットを、移動する大きなネズミ捕り粘着マットにしたい”

と書いてありました。

また、記事にあるツイッターの引用ぶには、

”近い将来、お金持ちの車にあなたがぶつかった場合、あなたは自動的に車のオーナメント(エンブレム)になる”

とあります。

グーグルが開発中の自動運転車に採用さるんだろうなぁ...

でも、ぶつからない車を作ればいいのに、グーグルの自動運転車って人にぶつかること前提か?

元ネタ記事:
http://www.roadandtrack.com/new-cars/car-technology/news/a29227/google-sticky-hood-patent/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

« ケーニッセグが1.6リッター4気筒で400馬力の新型車を開発中 | トップページ | 覆面パトカーのスピード違反検挙を目撃 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/63659710

この記事へのトラックバック一覧です: グーグルが”粘着ボンネット”を特許申請:

« ケーニッセグが1.6リッター4気筒で400馬力の新型車を開発中 | トップページ | 覆面パトカーのスピード違反検挙を目撃 »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ