THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« 初心者向け”インジェクション制御”ってなんだ? #2 | トップページ | フォードGTの走行動画、しかも360度ぐるぐる見渡せる »

2016年6月11日 (土)

完全EVの新NSXがパイクスピークに参戦

V6ツインターボ・エンジンをはぎ取り、二つのモーターを追加し、より大きな電池を搭載したホンダの新NSXがパイクスピークに参戦するそうです。

これは、あくまでもレース参戦用であり、販売目的のコンセプトカーではないそうです。

一番気になるのは、制御方法ですね。

四つのモーターをどのように制御しているのか?

カーブの時は当然内輪と、外輪の回転数を変えて、より速くスムーズに回れるようにしているはず。

立ち上がりは、逆にLSD的な動作になるよう四輪とも同じトルクをかけてるんだろう化?

加速、減速など、いろんな状況に応じて4輪のトルクを変えてるんだろうか???

EVの利点として、4輪独立で回転数、トルクを制御できて、さらにそれがミリ秒単位で制御できることを、最大限に利用しているのではないか?

ミリ秒単位での制御ってとこは、内燃機関じゃできませんからね。

上のリンクにある、下側の写真が実際に出場する車両だと思います。
フロントに、パイクスピーク独特のでっかいフロントスポイラーがついてます。

元ネタ記事:
http://www.roadandtrack.com/motorsports/news/a29479/acura-nsx-ev-pikes-peak/

日本語記事:http://www.autocar.jp/news/2016/06/21/175073/

日本語記事:http://response.jp/article/2016/06/10/276671.html

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

« 初心者向け”インジェクション制御”ってなんだ? #2 | トップページ | フォードGTの走行動画、しかも360度ぐるぐる見渡せる »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/63758771

この記事へのトラックバック一覧です: 完全EVの新NSXがパイクスピークに参戦:

« 初心者向け”インジェクション制御”ってなんだ? #2 | トップページ | フォードGTの走行動画、しかも360度ぐるぐる見渡せる »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ