THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« 1964年日本グランプリ”スカイラインがゴジラになった日” | トップページ | 700,000マイル走った2000年型コルベット »

2016年6月 7日 (火)

今日はジムニーのスペアタイヤを外してみた。その三

スペアタイヤを外し後ろに搭載したのは良いのだが、タイヤカバーに入れてるため、タイヤとタイヤカバーが擦れ音が大きくなってきて、”キコキコ”ってうるさい。

タイヤカバーをあけてタイヤを降ろしてみたら、タイヤカバーの下側(ボディ側)がタイヤとかなり擦れているようだった。

対策として、タイヤカバーにウエスを敷いたうえでタイヤを載せてみたら、効果てきめん。

しかし、しばらく走るとまた”キコキコ”音がしてきた。

今度は上のカバーとすれているようなので、さらにウェスをタイヤの上に載せてカバーを閉めた。

とりあえず、音は消えたように見えるが、また走ってるうちに、再発するかも。

今度は、大きなゴミ袋(ビニール袋)を上下に敷いてみようかなぁ。

関連記事:
その一
その二

にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ
にほんブログ村

« 1964年日本グランプリ”スカイラインがゴジラになった日” | トップページ | 700,000マイル走った2000年型コルベット »

ジムニー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/63721957

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はジムニーのスペアタイヤを外してみた。その三:

« 1964年日本グランプリ”スカイラインがゴジラになった日” | トップページ | 700,000マイル走った2000年型コルベット »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ