THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« HONDA二つ目のエンジン供給に備えて組織拡大 | トップページ | コルベットがミッドシップに »

2016年6月30日 (木)

ベクタリング・コントロール

最近は、”トルクベクタリング”という制御があるらしい。

R&Dにマツダとフォードのトルクベクタリング機能の記事がありました。

トルクベクタリングって、ようは、前後左右の車輪トルクをコントロールして、コーナーリング性能を上げようというシステムらしい。

これって、四輪それぞれ個別にモーターを組み込んだEVだと、簡単かつ超精密にコントロールできるはず。
モーターだと、ミリ秒単位でコントロールができる。

これがガソリンエンジンだと、ブレーキとか電子制御デフで制御するんだろうか?

マツダでは、”G-ベクタリング コントロール”って言うらしい。

スカイアクティブは普通のエンジンよりも、応答が良いらしく、ブレーキではなくエンジントルク制御でやってるらしい。

コーナリングの入り口(ターンイン)で、前加重にしておいて前輪の接地を高め、立ち上がりでは後ろ荷重で加速して抜けていく様な制御らしい。

これってようは、

コーナーでブレーキ残しつつハンドル切り始め、立ち上がりでは後ろ荷重で後輪にトルクをかけて加速して抜ける。

という、いままで人間がやったたことを、自動でやってくれるようです。

さらに、フォード・フォーカスRSでは、トルクベクタリングを使って、ドリフトしやすくするモードを搭載しているようです。

マツダ
http://www.roadandtrack.com/new-cars/news/a29737/how-mazda-g-vectoring-works/

http://www.mazda.co.jp/beadriver/dynamics/skyactiv/skyactivvd/

ちなみに、マツダ・ロードスター100万台記念で、にしき堂とのコラボ商品、ロードスター仕様の”もみじまんじゅう”が発売されたそうです。
http://blog.mazda.com/archive/20160627_01.html

フォード:
ドリフトモードで、母親にドリフトやらせようとします。
http://www.roadandtrack.com/new-cars/videos/a29734/ford-focus-rs-drift-mode-mother/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

« HONDA二つ目のエンジン供給に備えて組織拡大 | トップページ | コルベットがミッドシップに »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/63841392

この記事へのトラックバック一覧です: ベクタリング・コントロール :

« HONDA二つ目のエンジン供給に備えて組織拡大 | トップページ | コルベットがミッドシップに »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ