THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« モンスタースポーツの福岡店がオープン | トップページ | 2016年F1オーストラリアGPハイライト動画、バトン6位! »

2016年7月 4日 (月)

童夢-零 ありがとう:忘れられた日本のスーパーカーは素晴らしいくさび形

R&Dのページに、”童夢-零”の記事がありました。

元ネタ記事、そのままのタイトルをつけてみました。

サブタイトルには、”未来的な童夢-零は、着陸した宇宙船のようだ、量産間近まで行き、そしてルマンにも参加した。”

本当に、忘れられたスーパーカーですね。

出てきたのは、スーパーカーブームも終わりの時期だったと思います。

R&Dの記者は、グランツーリスモのスクリーンショットや動画などで存在を知ったようです。
アメリカではほとんど、知られていないってことですね。

日本人でも、知ってるのはスーパーカー世代だけかも...

童夢-零は、市販か直前まだいったそうですが、
どうも当時の運輸省が、認可を受け付けなかったかようですね。

そこで、アメリカで認可を受けるべく”童夢P2”というモデルを作ったが、最終的にはうまくいかなかったようです。

光岡自動車は、なんとか苦労して自動車メーカーになったけど、童夢は乗り越えることができなかったようです。

しかし、その反面、おもちゃ、ホビー商品が飛ぶように売れ、かなりの収益を得たそうです。

いまは、コンストラクターとして活躍しているのは、ご存じの通りです。

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/car-culture/news/a29721/dome-arigato-japans-forgotten-supercar-was-a-wonderful-wedge/

http://www.roadandtrack.com/car-culture/news/a29719/archived-drive-dome-p-2/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

« モンスタースポーツの福岡店がオープン | トップページ | 2016年F1オーストラリアGPハイライト動画、バトン6位! »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/63836948

この記事へのトラックバック一覧です: 童夢-零 ありがとう:忘れられた日本のスーパーカーは素晴らしいくさび形:

« モンスタースポーツの福岡店がオープン | トップページ | 2016年F1オーストラリアGPハイライト動画、バトン6位! »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ