THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« 2016年F1ハンガリーGPハイライト動画 | トップページ | 2017年トヨタWRC参戦ヴィッツの動画公開 »

2016年7月27日 (水)

サーキットでのシートとミラーポジションの調整

サーキットでのシート、ミラーポジション調整。

シート、ステアリングの調整機構は、車によってまちまちですが、できるだけの範囲で調整するしかありませんね。

私の場合、ミニはほとんどハンドルの下半分を使っています。
シートをさらに近くすると、ひざとハンドルが干渉する。何か特別なパーツでも付けない限り、これ以上調整できない状態。

ジムニーは、ハンドル位置に合わせて調整しています。
しかし、ハンドルはベストなんですが、ペダルはちょっとだけ近すぎです。
ペダルは近い分は何とかなるんで、ハンドリング優先で調整しています。

旧車の場合は、なかなか調整が難しい。

元ネタ記事の写真も見てもらった方が良いと思います。

元ネタ記事:http://www.caranddriver.com/flipbook/how-to-adjust-your-seat-and-mirrors-for-track-driving

以下、元ネタ記事(英文)の要約です。
サイドミラーの調整に関しては、必読です。

サーキットで早く走る事は、必ずしも生まれつきの運転能力、適切なメンテナンス、高性能な車と結びついているわけではない。
様々な要因があり、その一つが、シートとミラーの調整である。

■シートの背もたれ
ベストポジションは、いつもの位置よりも少し立てた状態。

この位置は、最大の視界を確保し、ステアリングを指揮権を握る事が出来る。

頭と首をしっかりとサポートすること。もし、後ろから衝突された場合に備えて。

■シートの高さ
ヘルメットと屋根の間の隙間を十分とり、視界も十分確保できる位置。

ただし、あまり高くしすぎると重心も高くなるので、車のハンドリングに影響する。

■ペダル
足を延ばし切った状態でなく、少しだけひざを曲げた状態でアクセルとクラッチペダルを踏み込める位置。

同時に、ステアリングを適切に操作できる位置であること。

あまり近くすると、ステアリングとひざが干渉してしまう。

■ステアリングとの距離
あまり遠すぎると、肩や腕がすぐに疲れたり、コントロールを失ったりする。

手首をステアリングの上部に乗せた状態で、肘が若干曲がる程度の位置、かつマニュアル車の場合は、シフトレバーに腕を伸ばした時に、あまり腕が曲がり過ぎないこと。

■ステアリングとの距離(続き)
ステアリングとの距離が遠すぎてはいけない、手をハンドルの全周上で自由に動かす事が出来なければならない。

ステアリングと足が干渉する場合は、ハンドルの調整機構(上下前後)を使って調整する。

ただし、サーキットでのベストポジションは、日常使用する場合のポジションとは違うかもしれない。

■ルームミラー
シートを正しい位置に調整した後、視界が最大に良いことを確認し、ルームミラーを調整する。

特に日常の運転におけるルームミラーの合わせ方とは違いはありません。

ただし、リアウインドウが全体が見え、かつ、できるだけ工法の道が見えるよう調整する。

■サイドミラー(運転席側)
多くの人はサイドミラーを調整する際、自分の車が見えるように調整する。

(元ネタ記事にある写真は、左側が写っていますが、元ネタはアメリカなので左右が逆、元左が運転席です。)

しかし、これは間違いである。(以下のリンクにあるイラストを参照)
http://www.caranddriver.com/features/how-to-adjust-your-mirrors-to-avoid-blind-spots

運転席側のサイドミラーを従来通り、自分の車の側面が写るように調整した場合、右車線の車が見えません。
(上記のリンクにあるイラストFig2は、青い自分の車のサイドと後方の黄色い車が見えるが、赤い車が見えない。
Fig1は赤い車が見える。 左ハンドルなので注意!)

後ろの車(黄色)は、他のミラーでも確認できるので、死角をなくすためには、運転席側のサイドミラーは隣の車線の車が見えるようにしたほうが、安全だということです。

これらの調整は、シートにしっかり背中をつけて座った状態で行う必要がある。

■サイドミラー(助手席側)
もし、後ろからの車が逆の車線で追い抜こうとした場合、運転席側のミラーから助手席のミラーに現れる。

運転席側と同じように、車のサイドではなく、助手席側の車線にいる車

上記のリンクにあるイラストFig4にあるよう、緑の車が見えるように調整する。

元ネタ記事:http://www.caranddriver.com/flipbook/how-to-adjust-your-seat-and-mirrors-for-track-driving

動画シートの調整に関して説明しています。
説明内容は、上記と同じですが、英語です。
http://www.roadandtrack.com/motorsports/how-to/a29806/biggest-driving-mistake-bondurant-dodge/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

« 2016年F1ハンガリーGPハイライト動画 | トップページ | 2017年トヨタWRC参戦ヴィッツの動画公開 »

運転技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/63938706

この記事へのトラックバック一覧です: サーキットでのシートとミラーポジションの調整:

« 2016年F1ハンガリーGPハイライト動画 | トップページ | 2017年トヨタWRC参戦ヴィッツの動画公開 »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ