THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

九州鉄道記念館に行ってきた

今日は自動車の話ではなく、鉄道です。

北九州市門司にある、九州鉄道記念館に行ってきた。

規模は小さいが、屋外展示車両が色々あって楽しめる。

昔の車両に乗ると、まず臭い! これが如何にも昔の車両!今の電車とは違う。

売店では、いろんな鉄道グッズがあるが中でも、九州各路線の駅名のキーホルダーはお勧め。

おこちゃま向けには、ミニ列車やジオラマがあります。 電車シミュレーターは大人用かな?

午前中は九州鉄道記念館で、

お昼は、近くの門司港レトロを散策して、焼きカレーでも食べるルートがお勧め。

もうすこし、展示車両を増やしてもらうとうれしいんだけど...

P1070588_

”じも”ってなに?

ではなくて、逆から読んでください。

P1070385_

P1070391_

P1070392_

SLは、やっぱ動輪が最高にかっこいいと思う!

P1070425_

P1070491_

P1070410_

お昼は、門司港レトロで焼きカレー。

P1070608_

2016年11月29日 (火)

次期トヨタ・スープラのボディがよくわかる写真

次期トヨタ・スープラのスパイ写真8枚が新たに公開されています。

カモフラージュが邪魔だけど、かなりボディの形がよくわかる。

ボディの形はかっこいいが、ヘッドライトとグリルのデザインが問題だな。

それで車の顔つきが決まる。

元ネタ記事:http://www.autocar.jp/news/2016/11/29/195941/

ユニークなドアを持つ車

トヨタ・セラが発売されたときはびっくりした。

だって、カウンタックと同じガルウイングが、国産の普通の車に採用されてるんだから。

あえなく、希少車の運命をたどりましたが...

しかし、カウンタック・タイプのガルウイングは、ドアの大きい2ドアクーペには向いてるんですよね。

2ドアはドアが大きくなるんで、狭い場所でドアを開けると、少ししか開けないので乗り降りが厳しい、しかし、ガルウィングなら上に開くんで狭い場所でも楽に乗り降りができる。

元ネタ記事: http://gazoo.com/car/pickup/Pages/daily_161020.aspx?MAKER_CD=G&CARTYPE_CD=A02&GENERATION=-2

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月28日 (月)

メルセデスベンツ・ウニモグの歴史

メルセデスベンツ・ウニモグの歴史ドキュメンタリー動画。

メルセデスベンツといえば、高級車のイメージですが、元会社のダイムラーはトラックやバスなども製造しています。皆さんご存じとは思いますが、

最近は、日本でもトラックやダンプを見かけますよね。

ちなみに、三菱ふそうはトラック・バスは、ダイムラーの傘下です。

三菱自動車もついに、ついこないだ日産・ルノーの傘下に入りましたけどね。

その中でも、Heavy Dutyなモデルが、ウニモグ(動画では、英語読みでユニモグっていってますね)。

かつて東日本大震災のときに、何台かを寄付してましたが、軍用にも使用されるトラックです。

動画を見ると、その頑丈さ、性能の高さがよく分かりますね。

四駆の乗用車では、トヨタのランドクルーザーが世界一だと思いますが、トラックに限ってはウニモグに勝てるトラックはないでしょう。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月27日 (日)

ボンネットからツインターボが突き出た!

ボンネットからツインターボが突き出ている、ドラッグレーサー。

540キュービック=8849ccエンジン、1300馬力です。

マッドマックスでも使えそうな感じ。

元ネタ記事: http://www.roadandtrack.com/car-culture/videos/a31120/this-twin-turbo-chevelle-drag-racer-is-the-exact-opposite-of-subtle/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月26日 (土)

初心者向け”インジェクション制御”ってなんだ?番外編#7

アウディ80に搭載されているSPIの動画です。アウディ80の年式は不明。

ボッシュ製でミニのSPIとそっくりですね。

たぶん、他にもこれと同じSPI搭載の車もたくさんあるはずです。

ちなみに、ボッシュからはインジェクター単体ではなく、レギュレータやその他を含んだAssy部品(スロットルから上の部分)として、販売されていたようです。

二番目の動画は、車種が明記されていませんが、おそらくアウディのSPIと思われます。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月25日 (金)

ロードスター登場 土屋圭市 感激インプレッション!!

ベストモータリングの 初代ロードスターと、ロードスターNDのインプレッション動画です。

インプレッションを語る場面がまったく同じポーズ、同じ座り型で行われていて、面白い。

当たり前ですが、1989年の土屋圭一は若い!

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月24日 (木)

マクラーレンがEVのP1を販売

すみません、EVのP1とはいっても、子供用の電動自動車です。

お値段はお手頃な、48,800円!

子供用といってもさすがマクラーレン、ては抜きません。

ドアはガルウイングだし、オーディオセットも装備。

プロモーション動画も完璧!

元ネタ記事:http://f1-gate.com/mclaren/p1_33054.html

すでに中国製の偽物も出回っているようですので、購入される場合はご注意ください!

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/car-culture/car-design/news/a31684/china-already-copied/

リアエンジンーフロント駆動のミニ

RFレイアウト、リアエンジン、フロントドライブのクラシックミニ。

FR、RRに改造したミニは見たことがありましたが、RFは始めてみた。

他の車種でも無いのでは?

リアにはビュイックの3.5リッター、V8エンジンがのり、フロントはジャガーのものに替えられているようです。

その為か、フロントだけ13インチになっています。

これが動けばいいんだけど、レストアまではしないんだろうなぁ。

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/car-culture/classic-cars/a31663/1964-mini-cooper-v8/

2016年11月23日 (水)

ケーニグセグのカムレスエンジン

ケーニグセグのカムレスエンジンが搭載された、中国製の車が販売されるようです。

1.6リッターターボエンジンで、47%トルク 45%パワー、15%燃費が改善されるそうです。

アクチュエーターでバルブを動作させるので、電気的な信号制御でいかようにでも、タイミング、突き出し量を制御できるので、低回転から高回転まで最適なバルブ制御ができる。

VーTECHどころではなくなる。

このてのエンジンは、ホンダが先駆けて出してほしいなぁ、今のホンダでは無理なの?

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/new-cars/car-technology/news/a31657/koenigseggs-camless-engine-getting-close-to-production-in-china/

2016年11月22日 (火)

7ポート・インジェクション・ターボのクラシック・ミニ

7ポート、インジェクション、ターボのクラッシックミニの動画です。

7ポートだけでもすごいですが、インジェクションでターボですよ!

インジェクションと行っても当然、ノーマルのECUでなくてフルコン制御でしょうから。

ベースはキャブ車なんでしょうか?

ブーストはどれくらいなんだろう?

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

2016年11月21日 (月)

新デロリアンDMC-12を手に入れる方法

オリジナルのパーツで再び生産されるデロリアンDMC-12を手に入れる方法です。

お値段は、100,000ドル(10,000,000円ちょっと)。

来年初めからの六年間で、300-350だい生産されるようです。

最初は月産1台で、その後週1台生産されるようです。

欲しい方は、以下からプリオーダー可能ですが...果たして、予定通り生産されるかどうかは?

http://www.delorean.com/pre-order-form.php

クラシックミニも、再生産しないかなぁ~

エンジンは日本製の1リッターエンジンぐらいで、

BMWが許可しないんでしょうねぇ。

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/new-cars/future-cars/news/a31197/new-delorean-dmc-12-pre-order/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

ポルシェ911のロードカーは伝統的RRのまま

ポルシェ911RSRがRRレイアウトを捨て、ミッドシップになってしまったことをお伝えしましたが、市販のロードカーは依然RRレイアウトを維持するようです。

ポルシェのモータースポーツ関連を統括するフランク・ヴァリサー(英語読みだとワルサー?)によると、RSRに採用されたいくつかに技術は次期GT3に採用されるだろうが、エンジンレイアウトはRRから変更がないそうです。

エンジンは、次期GT3共有することは決まっているが、エンジンレイアウトは無理なよう。

やはり、長年のポルシェの熱狂的ファンに対する思い、マーケット的に他車との違い独創性、ケイマンと位置関係等々、そう簡単にはかえれないよね!

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/car-shows/los-angeles-auto-show/news/a31622/porsche-mid-engine-911-street-car/

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/new-cars/future-cars/news/a31620/porsche-911-gt3-engine/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月20日 (日)

Rezani Beast Alphaのドア

レズヴァニ・ビースト・アルファ。

2.4リッターホンダのターボエンジン、500馬力、0ー100km/hは3.2秒。

この車の特徴は速さだけではない、ドアに特徴があります。

スーパーカーの特徴的ドアと言えば、ガルウイングですが、この車は前方にスライドするドアを持っています。

サイドワインダーと言われ、大きくなりがちな2ドアのドアでも大きく開けて、狭い場所でも乗り降りしやすそうです。

どのように開くかは、リンク先の動画で確かめてください。

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/car-shows/los-angeles-auto-show/news/a31609/meet-the-rezvani-beast-alpha-and-its-crazy-sliding-doors/

日本語記事:http://www.autocar.jp/news/2016/11/19/194855/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

マクラーレンMP4-12Cでたばこに火を付ける方法

マクラーレンMP4-12Cで、たばこに火を付ける方法です。

シガライターソケットがあるかどうかは知りませんが、必要がないようです。

エキゾーストパイプから出る炎で、つけることができるようです。

俺の車だって、炎が出るぜ!と思っても、やらない方が良いと思います。

元ネタ記事: http://www.roadandtrack.com/car-culture/entertainment/videos/a31176/yes-you-can-light-a-cigarette-from-a-mclarens-flame-spitting-exhaust/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月19日 (土)

ついにグランド・ツアーがアマゾンで配信開始

もとトップギアの司会者三人が出演する、アマゾン配信の動画"グランド・ツアー"の配信開始されました。

早速、視ました!

内容は...ネタバレになりますので、ひかえます。

ファイヤーTVじゃなくても、アマゾンビデオのアプリでも視聴可ですが、プライム会員になる必要があります。

グランド・ツアーを視るために会員になった方もいるようですが、十分にメリットがあると思います。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01MXDZU3B/ref=atv_hm_hom_u_c_ptwwa_2_brws1?_encoding=UTF8&pf_rd_i=home&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_p=373399529&pf_rd_r=9F7XFCHV7P01ASQ5FPNT&pf_rd_s=center-3&pf_rd_t=12401

初心者向け”インジェクション制御”ってなんだ?番外編#6

ちょっと間が空いてしまいました。 久しぶりの投稿です。

インジェクターのうんちくを書いてきましたが、今日は実際にインジェクターが動作している動画を二つ紹介いたします。

スタンモアーミニ”さんがYouTubeに投稿した動画を使用させていただきました。

まずは、インジェクターがガソリンを噴射する様子、下の方でスロットルが開く様子が見えますね。

このインジェクターは、洗浄を行ったようなので、きれいに吹いてますね。

注目してもらいたい点は、アクセルをオフするといったんガソリン噴射が止まる点です。

アクセルオフでいったん噴射が止まり、再びアイドリング状態で噴射を始めますね。

 もう一つの動画は、調子が悪いインジェクターなんですが...

何度もエンジンを吹かしても、回転数が上がらない...

でも、18秒あたりで、一瞬”パスッ”って火花が見えた後、何故かエンジンが吹けるようになります。

一体何だったんだろう?

この後インジェクターを洗浄したそうです。その動画がおそらく、最初に紹介した動画だと思います。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月18日 (金)

マクラーレンが再び3シートのスーパーカーを開発

マクラーレンが再び3シートのスーパーカーを発売するという噂がありましたが、どうやら真実のようです。

2019年をに販売予定だそうです。

マクラーレン内部では、Hyper GTと呼ばれているそうです。

世界最速を目指して作成され、ハイブリッドのなるそうです。

ホンダとのコラボはあるのか?

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/new-cars/future-cars/a31582/mclaren-bp23-details/

一方、AMGでもF1エンジンを搭載した1000馬力のスーパーカーを開発するようです。

FRで、レッドゾーンは12000回転、1200馬力らしい。

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/new-cars/future-cars/news/a31594/the-f1-engined-amg-hypercar-will-make-around-1000-horsepower/

日本語記事:http://f1-gate.com/mclaren/hypergt_33890.html

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

霊柩車の作り方

霊柩車の作り方。

後ろが金ぴかのお寺みたいな屋根がついた霊柩車を、宮型霊柩車と言うそうです。

最近はこの宮型が減って、海外の霊柩車のような後ろが革張りになっている物が主流だそうです。

ちなみに、台湾では後ろが仏壇のようになっていて、金ぴかの大仏がでーんと乗っていまうす。

霊柩車にも歴史があるようで、これも文化の一つですね。

元ネタ記事:http://gazoo.com/car/pickup/Pages/daily_161017.aspx?MAKER_CD=A&CARTYPE_CD=661&GENERATION=12

http://gazoo.com/car/pickup/Pages/daily_161018.aspx?MAKER_CD=A&CARTYPE_CD=A11&GENERATION=-1

※前編と後編に分かれています。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月17日 (木)

ミッドシップになった2017年 911 RSR GT racer

市販車ではなくレースカーではありますが、、RRレイアウトを捨て、911がついミッドシップになってしまった!

やはり重量配分を適正にすることが唯一の目的で、これにより後のタイヤの寿命も延ばせるとかかれています。

馬力は510馬力、6速のパドルギアボックスが組み合わされるそうです。

いずれは、市販の911もミッドシップになるんだろうなぁ。

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/car-shows/los-angeles-auto-show/a31586/this-is-porsches-mid-engined-911-rsr/

動画:https://youtu.be/j9EwbWbqZiI

日本語記事:http://www.autocar.jp/news/2016/11/17/194275/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

F1ゲーム進化の歴史

F1ゲーム進化の歴史をたどる動画です。

最初は1976年のアタリのF1。

今じゃあり得ない、モノクロでアスキーキャラクターで作ったような画面。

最初は2,3番目に出てくるような、真上から見たラジコンを動かしてるような感じ。

ファミコンの上下分割画面のF1ゲームが出たときはびっくりしたよ。

それが今では、ほとんど実車のようなCGで、風景もリアル。

元ネタ記事:
http://www.roadandtrack.com/car-culture/entertainment/videos/a31206/f1-video-games-evolution/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月16日 (水)

ミッドエンジン911RSRの素晴らしいエキゾーストノート

ミッドエンジンになってしまった、ポルシェ911RSRの動画。

短い動画ですが、ミッドシップ911のエキゾーストノートをお楽しみください!

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/car-shows/los-angeles-auto-show/videos/a31553/the-mid-engine-porsche-911-rsr-is-coming-and-it-sounds-fantastic/

関連記事:http://www.autocar.jp/news/2016/11/15/193796/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

”虫除けスプレーでヘッドライトの黄ばみが落ちる”は都市伝説か?

虫除けスプレーでヘッドライトの黄ばみが落ちるというのは、都市伝説なのか?

信じるか、信じないかは、あなた次第!

とりえず、リンク先の記事をご覧ください。

元ネタ記事: https://www.webcartop.jp/2015/10/19006

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月15日 (火)

自然吸気エンジン搭載のホットハッチ、スイフト、シビック・TypeR、ルノー・クリオ・カップ

自然吸気エンジンがめっきり減ってきていますが、スイフトも次期モデルからはターボエンジンに変わるようです。

現状の自然吸気エンジン三台、スイフト・スポーツ vs シビック・タイプR(FN2) vs ルノー・クリオ・カップ。

やはり、スイフトの評価は高いですね。

海外では、3ドアタイプもうらやましいですよね。

次期スイフトは、3ドアでスイフト・ワークスを販売してほしい!!!

元ネタ記事: http://www.autocar.jp/firstdrives/2016/10/25/191449/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月14日 (月)

10万マイル走ったポルシェ356

10万マイル=約160000キロ走ったポルシェ356の動画。

私のジムニーは22万キロ走って手放しましたが、エンジンは絶好調だったんで、もう少し走れたと思います。

このポルシェは普段使いしているそうですが、やはりある程度使った方が長持ちするんだろう。

場所も恐らくアメリカの西海岸みたいなので雨が少なく、ガレージに入れられていることも良かったんだろう。

それと、ポルシェの部品供給の良さもあるんだろうなぁ

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/car-culture/interviews/videos/a31498/this-million-mile-porsche-356-is-still-a-pleasure-to-drive/

 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スーパーカーはなぜガルウィングなのか?

スーパーカーにガルウィングが多い理由。

二ドアどうしてもドアが大きくなるから、ガルウィングが良いんだけどねぇ。

一部には、ミニバンのようはスライドドアになるなんて話もあるが、日本の場合はどうしても狭い場所での乗り降りが問題になるから、それも良いかも。

元ネタ記事:https://www.webcartop.jp/2016/10/53944

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月13日 (日)

超希少な国産車5台

超希少な国産車5台。

NSX-R GTは、今一体どうなってるんだろう?

5台のうち1台だけが売れたらしいが?

元ネタ記事: https://www.webcartop.jp/2016/02/35558

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月12日 (土)

クールなデジタルメーターベスト10

デジタルメーターのベスト10です。

やっぱりメーターはアナログのほうが良いけど、LFAのメータはだったらデジタルでも良いなぁ。

逆に、スバルXT、Buick Reattaみたいな、クラッシックなデジタル表示もいい。
ちなみん、Subaru XT Turboは、スバル・アルシオーネです。

Vector W8のメーターは、なんだか飛行機みたいだが、見にくい...

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/new-cars/car-technology/g6849/best-digital-gauges/?

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月11日 (金)

フェラーリのハイブリッドは2019年

フェラーリのハイブリッド車は2019年デビューらしい。

CEOが言ってるから間違いないだろう。

NSXの出来映えを見てびっくりしなのか?

旧NSXもフェラーリのみならず、マクラーレンF1(市販車の方)等に大きな影響を与えてますからね。

もしかして、NSXを買ってばらしてるかも。

元ネタ記事: http://www.autocar.jp/news/2016/11/09/193190/

関連記事:http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/608635/514142/85710981

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/608635/514142/84872146

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/608635/514142/84854293

にほんブログ村 車ブログへ

にほんブログ村

トヨタWRC復帰への強い意気込み(動画あり)

トヨタ・GAZOO・RacingのYouTubeチャンネルに、トヨタのラリーの歴史、WRC復帰へ意気込みを感じる動画が公開されています。

私の年代は、やっぱりセリカ GT Four!のイメージが一番強い。

また、トヨタがWRCで最強になることを期待したい。

しかし、トヨタはラリー、ホンダはF1というイメージがありますが、それが各企業の製品、イメージにぴったり一致してますね。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月10日 (木)

新TVRの新モデルのエンジン"ブラック・ハウンド"

新TVRの新モデルに搭載されるエンジン"ブラック・ハウンド"のエキゾーストノートを聞ける動画。

社内から撮影した動画で、車体は映っていませんが、コスワースのV8サウンドは最高です。(ベースはフォードのコヨーテ)

場所はダンスフォールドとなっていますので、トップギアのテストトラックの場所撮影され、ドライバーは新オーナーのレス・エドガー氏と思われます。

カーボンファイバーボディと工場建設の遅れで発売が6ヶ月遅れるそうです。

元ネタ記事: http://www.roadandtrack.com/new-cars/future-cars/news/a31501/new-tvr-sound/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

86をイメージしたクロノグラフ

トヨタとシチズンのコラボ。

86をイメージしたクロノグラフが発売されたようです。

いまいち、自動車メーターって感じはしませんが...

お値段は5万5千円、860本限定!

元ネタ記事: http://prestige.smt.docomo.ne.jp/article/25660

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月 9日 (水)

ジャガーFタイプ・ディーゼル

ジャガーFタイプにディーゼルエンジン仕様がラインアップされるようです。

昔はスカイラインにもディーゼルエンジン仕様があったんですけどね。

日本は石原元都知事の影響か、ディーゼル=公害的なイメージが強いですが、欧米ではエコなエンジンのイメージが強いんですよね。

そのうちGT-Rのディーゼルエンジン仕様も良いかも?

しかし、この手の車は、フルサービスのガソリンスタンドで気をつけないと、間違ってガソリン入れられる可能性がありますから、

まさが、ジャガーがディーゼルって思ってますからね。

しかも、最近の若者は軽油を知らない。

軽油は軽自動車用だと思ってるからね。

元ネタ記事: http://www.autocar.jp/news/2016/11/08/193052/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

台湾で見かけたジムニー#1

台湾でもジムニーを見かけることがあります。

はっきりとは覚えていませんが、SJ20を見たこともあります。

最近のモデルであれば、たいていは1300㏄のJB43ですね。

軽自動車規格がないので、JB23よりもワイドの43のほうが良いんでしょうね。

名前は、日本と同じJimnyです。

Dsc_2112_

にほんブログ村 車ブログ ジムニーへ
にほんブログ村

2016年11月 8日 (火)

車にまつわる九つの恐怖の物語

車にまつわる九つの恐怖の物語、といっても心霊現象ではありません。

JAFのサイトで見つけた、ありがちなトラブル・ベスト9です。

それぞれ、オカルト風の動画になっていて、面白い。

1.恐怖!かからないエンジン
2.恐怖!電流地獄
3.恐怖!開かないドア
4.恐怖のタイヤ交換
5.恐怖!動かないハンドル
6.恐怖!灼熱地獄
7.恐怖!ボルト緩み事件
8.恐怖のエンジンオイル
9.恐怖!キーインロック

元ネタ記事:http://www.jaf.or.jp/smt/rservice/kyouhumovie.html

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年SUPER GT500のNSX-GTが海外でも紹介されていました

R&D誌にHONDA NSX-GTが紹介されていました。

「服部半蔵の刀のように空気を切り裂く」と書かれてます。

元ネタ記事: http://www.roadandtrack.com/motorsports/news/a31422/the-honda-nsx-super-gt/

さらに、NSXの開発ストーリーのような記事もありました。

時間があるときに訳してみたいと思います。

元ネタ記事: http://www.roadandtrack.com/car-culture/a31389/the-origin-2017-acura-nsx/

NSXは、すっかりアメ車になってしまいましたね。

全部日本でやるべきだった気がする...

 http://mini98.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/supergt500-2017.html

2016年11月 7日 (月)

ポルシェ歴代マシンのエキゾーストノート

ポルシェ・ミュージアムで行われたポルシェ歴代マシンのエキゾーストノートを楽しむイベントのようです。

こんなイベントがあるなんて、うらやましいですね。

会場はそんなに広い場所ではないようで、かなり間近で見れる感じ。

わざわざ、一台一台入れ替えながら行われているようです。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年F1レギュレーションの変更がよく分かる動画

2017年F1のレギュレーションの変更がよく分かる動画です。

音声は英語ですが、CG画像でよく分かりやすい。

エンジンはV6ターボのままだが、ボディは大きく、ダウンフォースも大きくなるようですね。

迫力のあるエンジン音が戻ってきて欲しい。

元ネタ記事: http://www.roadandtrack.com/motorsports/videos/a31406/formula-1-changes-2017/

関連記事:http://mini98.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/2017f1-a414.html

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月 6日 (日)

Grand Tourシーズン1で破壊した車27台

元トップギアの司会者三人が新たに始めた、The Grand Tour・シーズン1で破壊した車は、27台!

走行した距離は1,474,546,320マイル(2,373,052,273キロメータ)、14,951杯のコーヒー。

相変わらずガンガンやってますね。

しかし、車を破壊してばかりでなく、しっかり車を走らせて自動車番組としてやるべきことはやってるね。

元ネタ記事: http://www.roadandtrack.com/car-culture/entertainment/videos/a31439/the-grand-tour-season-one-27-cars-destroyed/

ちなみにグランドツアーは、11月18日からAmazonプライムビデオで見ることができます。

Amazonプライム会員であれば、Fireタブレット、Fire TV Stick、Fire TV

または、無料アプリを利用して、Android/iOS端末などで、

さらに、アマゾンプライムビデオでオンラインでも視聴できるそうです。

YouTubeチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UCZ1Sc5xjWpUnp_o_lUTkvgQ/feed

にほんブログ村 車ブログへ

にほんブログ村

2016年11月 5日 (土)

次期トヨタ・スープラのスパイ動画@ニュルブルクリンク

ニュルブルクリンクを走行するTOYOTA・Supraの動画です。

R&D誌によれば、ハイブリッドとされるエンジンだが、音から想像するに、6気筒エンジンではないか?と書かれています。

スペックは未だにまったく不明、ボディパネルもガッツリカモフラージュされている。

一体どんなスペックなんだろう?

元ネタ記事: http://www.roadandtrack.com/new-cars/future-cars/videos/a31445/new-toyota-spotted-testing-on-the-nurburgring-once-again/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

86にフェラーリ458のエンジンを積んでみた

以前、86にフェラーリ458のエンジンを搭載する改造中の記事を紹介したが、ついに搭載ができたらしい。

フェラーリ458のエンジンを搭載した86が、フェラーリ458のまわりをドーナッツターンする動画です。

86にむりやりフェラーリのエンジンを搭載して、一体どうするんだろう???

まあいいか、楽しければさ!

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/car-culture/videos/a31374/watch-this-lunatic-ferrari-powered-toyota-86-do-donuts-around-an-actual-ferrari/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月 4日 (金)

動画追加:オートバックスのイベントに行ってきた:Moter Sports Festa 2016 in Auto Polis

オートポリスで行われたオートバックスのイベント:MOTOR SPORTS FESTA 2016 in AUTO POLICEに行ったときの動画をアップしました。

まず最初は、GaraiyaとCR-Zのデモ走行動画です。

レイクサイドコースで行われた、織戸選手と、田所選手によるドリフト同乗走行の走行動画です。

P1060830_

P1060831_

P1060819_

オートバックスのイベントに行ってきた:Moter Sports Festa 2016 in Auto Polis

オートポリスで行われたオートバックスのイベント:MOTOR SPORTS FESTA 2016 in AUTO POLICEに行ってきた。

今日は天気もよく、イベントも盛り上がりました。

本コースでは、スポーツ走行に加え、ARTAドライバー(土屋圭一、鈴木亜久里も)の同乗走行なども行われていました。

車のオーナーが助手席に同乗し、2,3周コースを走ってもらえるようでした。

直線を走ってるのを見てもしょうがないから、#1パドック付近でドリドリが乗った車(車種)を確認した後、最終コーナーまで歩いて行ってちょっとだけですが、ドリドリの走りを見れました。

もし応募したら、私のミニも運転してくれるんだろうか?

動画も後でアップ予定ですが、とりあえず写真をアップします。
動画:
http://mini98.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/artamoter-sport.html

すごく面白かったので、来年も行こう!

NSXが来てるかと思いきや、CR-ZとGaraiyaが持ち込まれていてデモ走行を行いました。

P1070297_

一番盛り上がったのは、ARTAドライバー+オリダーによるトークショーでした。

ドリドリとオリダーコンビのトークは最高!

P1070369_

P1070371_

参加者の86にのる土屋圭一。

86に乗るドリドリが一番決まってる。

P1070380_

レイクサイドコースでは、オリダー(織戸)と田所選手による、ドリフトの同乗走行が行われていました。

P1060871_

P1060855_

P1070054_

P1060990_

同乗走行の終了後に、田所選手がファンサービスをしてくれました!

P1070204_

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月 3日 (木)

動画のその後:SuperGT500 2017年新型車テストに行ってきた@オートポリス

オートポリスで行われた、スーパーGT500のメーカーテストで撮影した動画をYouTubeにアップしたが、

どういうわけか、NSX-GTの視聴回数がダントツで216回。(11/1の20時44分時点)

ちょっと少なくてLC500が二位で169回、GT-Rが一番少ない74回。

(動画管理画面で見た回数なので、再生時の回数はこれよりも少なく表示されるかもしれません。)

NSX-GTとLC500は、まったく新しい車だから人気で、GT-Rは同じだから、みんな興味ないのかも。

レクサスLC500

ホンダNSX-GT

日産GT-R




にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2016年11月 2日 (水)

R&D誌が選ぶ2017年パフォーマンスカー・オフ・ザ・イヤー

R&D誌が選ぶ2017年パフォーマンスカー・オフ・ザ・イヤーです。

エントリーは、

NSX、 アウディR8、 BMW M4 GTS、 コルベットGRAND SPORTS、ジャガーF-TYPE SVR、 ロータス・エヴォーラ400、 AMG C63S、 GT-R、 911ターボSPORTS

さて、選ばれたのは、リンク先記事の一番下に掲載されています。

元ネタ記事: http://www.roadandtrack.com/car-culture/a31275/2017-performance-car-of-the-year/

マクラーレン650Sの後継、P14

マクラーレン650Sの後継、P14 のスパイ画像です。

まだ、ボディにヘッドライトや、テールランプ類がまったくついていなく、塗装もないカーボンむき出し。

元ネタ記事:http://www.autocar.jp/news/2016/11/01/192189/

2016年11月 1日 (火)

トヨタWRC復帰、グループBも復活か?

トヨタがヴィッツでWRCに復帰。

監督は、トミ・マキネン。 自らハンドルを握ってテストをやってるそうです。

トヨタが復帰と言うことは...もしかしてスバルもか???

そして、WRCフリークの間では、グループB復活の声も出ているそうです。

かつてのグループBといえば、あまりのパワーのため危険すぎて、廃止になったクラス。

元ネタ記事: http://gazoo.com/car/pickup/Pages/daily_161030.aspx?MAKER_CD=A&CARTYPE_CD=567&GENERATION=20

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

マツダ・ロードスターNR-Aをレンタルしてみた

マツダ・ロードスターNR-Aをレンタルしてみた。

マツダでは、一日乗り放題の試乗をやっているディーラーもあるようだが、熊本のディーラーでは、なぜかやってない。

しょうがないのでレンタカーを探してみたら、

元マツダレンタカーのタイムズレンタカーで、ロードスターを借りることができるようだったが、これも熊本では車自体がないらしく、レンタルできない...

福岡まで範囲を広げて調べてみ見ると、オープンカー専門のレンタカー屋さん”WINDY”でレンタルできることが分かった。 しかもMT!

このレンタカー屋さん最高!

ロードスターも、NR-Aだけでなく、”S”もあるし、ホンダS660、BMWミニクーパーS、ポルシェ・ボクスター、アウディTT等... しかも、ほとんどMT!

乗ってみたい車がたくさんラインアップされています。

ちなみに、ロードスターは八時間で16,500円、ミニクーパーSは8,000円です。

■ロードスターNR-Aのインプレッションですが、

これ、最高ですね。

足回りもしっかりしてて、サーキットでもこれで十分楽しめると思います。

排気量も1.5リッターでも十分な気がしました。

ハンドリングは、86よりもシャープでかなりダイレクトに反応する気がしました。向けたい方向にすっと向く。復元力は小さい感じ。

ESCはONにしていても、あまり介入して来ませんでした。

前期86の場合は、すぐに介入してきてカーブで減速してしまい、OFFにするか”VSC Sport”(後期でいうTrack)に切り替えないとまったくだめですが、

ロードスターの場合は、ONの状態が86のVSC Sportと同じぐらいに感じました。

ちょっと、いやだったのはシフトの段数がタコメーターの端に表示されるんですが、段数表示だけでなく、いちいち”4 ⇒ 5”みたいな表示が出てうっとうしい。

NR-Aの為だけに、タコメータを変えることはできないだろうから、仕方ないな。 これも、エコのためかぁ。

■ロードスターのインプレッションではありませんが、個人的な感想として、

ジムニーからの乗り換えギャップが大きすぎる!

まず、ジムニー ⇒ ロードスターの時、まず、クラッチ、アクセルペダルが重い、軽自動車はやっぱり軽い。

シフトは、ジムニーのグニャグニャと比べ物にならない、ショートでカッチカチで気持ちいい!

ロードスター ⇒ ジムニーに戻った時は、まず、視線が無茶苦茶高くなる。まるでバスに乗ったかのように感じる。

ペダルは軽~い。

どちらかというと、ロードスター⇒ジムニーの方がギャップが大きく感じる。

ちなみに、私の脳みそは車の車高でウインカーとワイパーレバーの位置を判断しているらしい。

車高が低い=ミニ=ウインカーは左、 車高が高い=ジムニー=ウインカーは右となっているようで、

車高の低い車に乗ると外車だと判断して、いつも曲がり角でワイパーを動かしてしまう。

■86とどっちが良い?

パワーがほしい人は、86の方が良いかもしれません。

FA20の方がいじりやすそうだし。

谷口の86は、HKSのスーパーチャージャーをさらにチューニングして、300馬力ぐらい出てるらしいし。

小型で、軽さ、軽快さを重視するならロードスターかな。

2リッターのロードスターも欲しいが...1.5リッターで86を追い回すのも良いなぁ。

■写真

タコメーター右下の部分に、シフト段数が出る。

水温計があるんだけど、100~120度までのスケールが大きすぎ、もう少し下のスケールを広げてほしいなぁ。

ついでに、油温、油圧もほしい。オプションでも良いから。

P1060767_

P1060768_

ペダルです。

アクセルペダルが、オルガン式で良いですね。

86も、このあたりに気を遣ってほしいよなぁ。

P1060790_

エンジンはできるだけ室内よりにに搭載され、その分エアクリーナーとかは前の方に詰め込まれてますね。

かなり詰まってるので、過給器は入らないのかなぁ?

P1060772_

助手席側にドリンクフォルダーが付けてあったが、これって標準?

助手席に人が乗ると邪魔そうだが、畳めるのか?

ボトルを押さえるための爪が出てるけど、缶コーヒーみたいな小さめのカンだと引っかかるんだよなぁ~ あぶなくこぼしそうになる。

P1060771_

デザインは最高に良い!

P1060777_

P1060785_

P1060780_

■86のレンタル
http://mini98.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/86-9ac1.html

■Zのレンタル
http://mini98.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/z-4f9a.html

■土屋圭一のロードスターNR-Aインプレッション
https://www.webcartop.jp/2016/02/31550

にほんブログ村 車ブログへ

にほんブログ村

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ