THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« 事故で壊してしまうと弁償が必要ですよ! | トップページ | 童夢零・幻に終わった国産スーパーカー »

2017年1月 8日 (日)

アメリカに輸出された中古の消防車

元ネタ記事のタイトルを直訳すると”スカイラインなんて忘れろ、代わりに日産の消防車を買え”とあります。

1990年式日産サファリベースの消防車、しかも消防団仕様ですね。

どうも、アメリカに輸出されたらしい。

アメリカの法律で”25年ルール”と言うのがあり、25年前の中古車はアメリカの規制から外れるため、輸入しやすくなるそうです。

このルールに則って、90年代に日本の名車がかなりアメリカに輸出され、国内からかなり台数が少なくなっているらしい。

元ネタ記事には、神河消防署(kamikawa city fire department)とありますが、写真を見ると消防団ですね。

9,100ドルで売れたらしいが、一体誰が買ったんだ?
http://bringatrailer.com/listing/1990-nissan-safari/ 

消防車って、特装の費用も高いが、塗装代が結構するらしい。

写真をよく見ると、JPSカラーみたいな金色の縁取りだとか、模様が入ってますよね。これが結構するらしい。

いかにも、日本的、伝統を感じるデザインですね。

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/car-culture/buying-maintenance/a32093/forget-a-skyline-buy-this-jdm-nissan-fire-truck-instead/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

« 事故で壊してしまうと弁償が必要ですよ! | トップページ | 童夢零・幻に終わった国産スーパーカー »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/64714657

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカに輸出された中古の消防車:

« 事故で壊してしまうと弁償が必要ですよ! | トップページ | 童夢零・幻に終わった国産スーパーカー »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ