THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« ブログをタイトルを変更!でもニューマシンの納車はまだ... | トップページ | 新車で200万以下で楽しめる車 »

2017年3月26日 (日)

腕を上げたきゃ、遅い車を買え!

腕を上げたきゃ、遅い車を買え!という、R&D誌のインターネット記事を、ざっと翻訳してみた。

もし、あなたがサーキットでもっと腕を上げたいと思うなら、速い車を買って見かけの速さに頼るより、遅い車を買った方が合いい。

女性レーサーのディビナ・ガリカによると、

「もし、レースに参加したと思うのなら、まず最初に馬力のない車から始めるべきだ」

とのことです。

お勧めの車は、ロードスター、E30 BMW3シリーズ等だそうです。

これらの車は、腕の低さをカバーするだけの十分は馬力がない。(要は、馬力はないが腕次第で速く走れる車って事か)

直線でぶっ飛ばすより、カーブを素早く侵入し、スムーズに脱出する方が良いタイムが出る。

低馬力の車の方が、よりテクニックに集中することができる。

その意味では”フォーミュラ・フォード”は素晴らしい。

100馬力程度なので、良いラップを出すために低いスピードを使う必要がある。

馬力に低い車は、維持費が安いく、財布に優しい、しかも安全。


元ネタには、いろいろとまだ書いてますが...

詰まるところ、速く走るって事はテクニックであって、速っ車に乗るって事ではない。

ベストドライバーは、一貫性があり正確な基本的なスキルを実行する。

(意訳すると、速く走れるライン、ブレーキポイント、ハンドルさばき、アクセルのコントロールを、何度でも正確に、コース上で再現できることが一流のドライバーってこことか。)

私の場合、クラシック・ミニとジムニーに乗ってましたので、パワーの無いに加えて、電子制御無し(横滑り、トラクションコントロール)、

電子制御のない古い車ってのも良いかも。 コースアウトもスピンも腕次第。

ミニでサーキットを走ってると、直線では離されるけど、コーナーが繰り返してくると追いつくってパターンがよくありますね。

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/car-culture/a32883/drivers-ed-slow-learners/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

« ブログをタイトルを変更!でもニューマシンの納車はまだ... | トップページ | 新車で200万以下で楽しめる車 »

運転技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/65035967

この記事へのトラックバック一覧です: 腕を上げたきゃ、遅い車を買え!:

« ブログをタイトルを変更!でもニューマシンの納車はまだ... | トップページ | 新車で200万以下で楽しめる車 »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ