THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« トヨタ燃料電池トラック開発中 | トップページ | マクラーレン720Sのデザイン・ディレクターがBMWへ戻る »

2017年5月18日 (木)

次のニュル最速はこれだ!スクーデリア・キャメロン・グリッケンハウス

EVのニオEV9が6分45秒9でニュルブルクリンクの最速記録を打ち立てたが、

速くも次に最速を狙う車の噂が出ています。

スクーデリア・キャメロン・グリッケンハウスの新型ロードカー”SCG003S”!

4.4リッターV8 搭載、800馬力らしい。

今度は内燃機関です!

さらに、SCG vs ランボ vs ポルシェの比較動画も公開されており、

次のニュル最速間違いなし!

画面は分割されていて、同時に比較することができます。

元ネタ記事:https://www.autocar.jp/news/2017/05/17/220941/2/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

« トヨタ燃料電池トラック開発中 | トップページ | マクラーレン720Sのデザイン・ディレクターがBMWへ戻る »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/65292190

この記事へのトラックバック一覧です: 次のニュル最速はこれだ!スクーデリア・キャメロン・グリッケンハウス:

« トヨタ燃料電池トラック開発中 | トップページ | マクラーレン720Sのデザイン・ディレクターがBMWへ戻る »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ