THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« モデルチェンジ周期が長い車12台 | トップページ | 1,400万円のクラシックミニ”ミニ・リマスタード” »

2017年6月22日 (木)

ル・マン24時間でトヨタがリタイヤした理由はニセのマーシャルだった!!!

なんと、2017年ル・マン24時間でトヨタ7号車のリタイヤの理由は、”ニセマーシャル”が犯人だった!!!

ニセマーシャルが合図を出したが、実際信号は赤だったため、チーム無線で止められることが2,3度繰り返されたため、

クラッチがオーバーヒートしてしまったらしい。

しかも、車検の時にもこのニセマーシャルがいたらしい!

はたして、誰なんだこのニセマーシャルは?

レース後、元凶である”ニセマーシャル”の正体が判明、

LMP2クラスのドライバーであるビンセント・キャピラリーであったことが明かされた。

このニセマーシャルがいなけりゃ、絶対トヨタが一位だったはず!

ビンセント・キャピラリーがどれだけのドライバーかは知らないが、二度とレースに出られないようにしてやりたい!

元ネタ記事:https://jp.motorsport.com/lemans/news/%E3%83%AB-%E3%83%9E%E3%83%B324h-7%E5%8F%B7%E8%BB%8A%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%A2%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%81%AF%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%A8%E5%88%A4%E6%98%8E-920703/

こちらの元ネタ記事には、そのときの動画があります:http://www.roadandtrack.com/motorsports/a10159534/toyota-le-mans-pit-incident/ 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

« モデルチェンジ周期が長い車12台 | トップページ | 1,400万円のクラシックミニ”ミニ・リマスタード” »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/65440923

この記事へのトラックバック一覧です: ル・マン24時間でトヨタがリタイヤした理由はニセのマーシャルだった!!!:

« モデルチェンジ周期が長い車12台 | トップページ | 1,400万円のクラシックミニ”ミニ・リマスタード” »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ