THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« 昔は定番だったステアリング交換 | トップページ | マツダ・プロトタイプレースに参戦 & RX-9発売情報 »

2017年7月23日 (日)

ヤリス(ビッツ)GRMNプロトタイプ

AUTOCAR誌にトヨタ・ヤリス(ビッツ)GRMNのプロトタイプ試乗記事がありました。

4気筒1.8リッター、スーパーハージャー付きで210馬力!

ヨーロッパでは400台が販売されるらしいく、御値段は384万円。

ボディは、日本では販売されていない3ドアハッチですね。

日本では3ドアが消えちゃいましたから、うらやましいなぁ。

スプリング、ダンパーは専用の物を使用し、トルセンLSDも装備しているらしい。

300馬力の4駆っていう案は、開発当初に否定されたらしい。

この車で300馬力って、素人じゃあ乗りこなせない気がするんで、210馬力で妥当なきがする。

乗った感じも、シャシー剛性、足回りと良い感じらしい。

来年発売されると思われるスズキ・スイフト・スポーツにも何らかの影響を与えるんだろうか?

できれば、スイフト・スポーツも3ドアにしてもらいたい。

元ネタ記事:https://www.autocar.jp/firstdrives/2017/07/20/229493/2/

元ネタ記事:http://toyotagazooracing.com/pages/grmn/yaris/

« 昔は定番だったステアリング交換 | トップページ | マツダ・プロトタイプレースに参戦 & RX-9発売情報 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/65564979

この記事へのトラックバック一覧です: ヤリス(ビッツ)GRMNプロトタイプ:

« 昔は定番だったステアリング交換 | トップページ | マツダ・プロトタイプレースに参戦 & RX-9発売情報 »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ