THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« ”ニセコパノラマライン” - 日本のドライビングロード#1 | トップページ | ”国道228 函館~松前” - 日本のドライビングロード番外#1 »

2017年9月11日 (月)

トヨタ博物館に行ってきた

北海道の“ニセコパノラマライン”に行った帰り道、

名古屋で途中下車し、“トヨタ博物館”へ行ってきた。

※別の場所に“トヨタ産業技術記念館”というのがあるが、それとは別です。

長久手にあるので、名古屋中心からちょっと離れていますが、地下鉄とリニモを乗り継げば、名古屋駅から4,50分で到着します。

トヨタ製に限らず、さまざまなメーカーのベテランカー、クラシックカーが展示されていて、自動車の歴史を順に辿ることができます。

でもやっぱり、昭和の車が良いなぁ。

写真は取り放題です。まったく制限はありません。 うれしいですね。

自動車の展示の他に、ミュージアムショップ、レストラン、喫茶店などもありました。

ちなみに、お土産はトヨAA型のピンバッチと、トヨタ2000GTのTシャツ、マグネットを買いました。

車関連の本を集めた図書館もあり、1日時間をつぶすことができます。

さらに、図書館には子供用の絵本、キッズスペースもありました。

ちょっと残念に思ったのは、ポルシェやベンツの博物館に比べて規模が小さいかなぁと思いました。

世界のトヨタらしく、市販車のみならずレースカー、プロトタイプを含めて展示規模を大きくしてもらえたらと思いました。

今後は、他のメーカーの博物館も訪れようと思っています。

写真はかなり取りましたが、一部掲載いたします。

まずは外観です。リニモの駅から見た風景。

P1090312_

左の建物が本館、右が別館です。

P1090640_

エントランス。

P1090345_

トヨタではなく、トヨです。

P1090436_

P1090434_

クラウン。 フロントグリルは、何となくTS050(ル・マンカー)に似てるような。

P1090591_

この2台は外せない。

P1090542_

さらに、スーパーカー世代にはうれしい車。

P1090565_

ワンテールのダルマ・セリカ!

P1090561__2

こっちは、リフトバック。

P1090634_

ミニも展示されていました。やっぱり20世紀の代表的な車ですからね。

P1090499_

スズキのスズライト。

P1090506_

スズキ・フロンテ。 

その奥がN360 、フェアレディ、ホンダS500、ダイハツ・コンパーノ。

P1090523_

86です。

P1090583_

マツダ・キャロル。

今でも行けるデザインだと思うんだけど...

P1090632_

« ”ニセコパノラマライン” - 日本のドライビングロード#1 | トップページ | ”国道228 函館~松前” - 日本のドライビングロード番外#1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514142/65754202

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ博物館に行ってきた:

« ”ニセコパノラマライン” - 日本のドライビングロード#1 | トップページ | ”国道228 函館~松前” - 日本のドライビングロード番外#1 »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ