THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

プーチン大統領専用車両、まるでロールスロイス

プーチン大統領専用車が新しく開発されたそうだ。

開発にはポルシェとボッシュも関与しているらしい。

エンジンは、ポルシェの旧式エンジンがベースらしい。

V8 4.4リッターで、馬力は592馬力、ターボ付き。

見た目はロールスロイスそっくり!

6.6リッターのV12エンジンも開発中らしいが...

まさか、輸出も考えてるのか?

New Russian Presidential State Car Is a Rolls-Royce Wannabe (Road&Track

さらに、下のリンクには開発中の車輌の走行動画があります。

わざわざ、カモフラージュまでしなくても...

大統領の秘密の車を初公開 (RUSSIA BEYOND

ぜひとも、ジェレミー・クラクソンに試乗をお願いしたい!

2018年4月28日 (土)

連休中は安全運転で!オービスの種類一覧

今年もゴールデンウィークが始まりましたが、

皆さん安全運転で!

くれぐれもスピードの出し過ぎにはご注意を!

もし、道路脇でこれを見かけたら、スピード落としてももう遅いかも...

路上でコレを見たら要注意! スピード違反取り締まりまとめ【2018年度版・オービス編】  (クリッカー

最近は小型のオービスが生活道路に設置されることもあるようですし、移動式ってのもありますからご注意を!

そんなときは、このサイトでチェック!

移動式オービスもこのサイトで情報確認!

ちなみに、Nシステムもなめちゃだめですよ!

基本的にNシステムはナンバー読み取りなので、直接検挙されることはないともいますが、

同時にスピードも記録していると思われていて、

20~30km/hオーバーでぶっちぎった場合、

行く先でパトカーが待ち伏せしていたり場合があります。

ゴールデンウィークは安全運転、マナー運転で楽しみましょう!

2018年4月26日 (木)

ベストカーオススメ1万円チューニング!

ベストカーがオススメする”1万円”チューニング!

効き目があるの?っていうグッズもあるが、

ベストカーがオススメするんだから効果はあるんだろう。

一時期、かなり話題になった”アルミテープ”ってほんとに効果あるんだろうか?

裏側に貼るのがちょっと面倒で、試してないが、

果たして効果はどんなもんなんだろう?

試したことがあるのは、アーシング、ヒューズ、エンジンクリーナーなどのクリーナー系、

マイクロロンは、ジムニーに2回ほど入れたことがある。

フュエルクリーナーは、何となく効果を実感できたが、やはり数千キロ走ると元通りになるような気がする。

アーシング、ヒューズも効果はあるんだろうけど実感するまではないなぁ。

マイクロロンの効果は諸説あるが、体感できるほどではなく、ある程度エンジンが長持ちするのでは?と思う。

水抜き剤は、アルコールなんであんまり入れない方が良いと思う。

アルコールを混ぜることでエンジンが逆に不調になることもあるらしい。

せっかくなら、実際にシャシダイで試したデーターを出して欲しいですよね。

でも、この手のメーカーさんは大事なスポンサーさんだから、そうも行かないんでしょうね。

元ネタ記事:【リーズナブル、でも効果絶大!!】 ひと味で愛車をグレートにグレードアップ!! 1万円“ちょい”チューンアップ大作戦  (ベストカー

2018年4月24日 (火)

新型スイフトスポーツ用フルレンジECU!

モンスタースポーツから、新型スイフト・スポーツ(ZC33S)のフルレンジECUが発売されましたね。

オーリンズのサス、マフラー、タービンも...

続々チューニングパーツが出てきました。

とりあえず、ECUだけ変えて徐々にエアクリーナー、マフラー、タービンなど...

ZC33Sをお持ちの方は、物欲で眠れないのでは...

フルレンジECU+タービン交換で190馬力までいくらしいから、ロードスターはもはや相手じゃないし、86もぶち抜けるぜ!

ターボはブーストアップでお手軽にパワーアップできるから良いなぁ。

踏み込んでターボが効くと、ぐいっと出て行く感覚が良いね。

純正タイヤがぼろぼろになってます...

2018年4月22日 (日)

エンジンオイルの代わりに”防錆潤滑スプレー”を入れてみた動画

エンジンオイルの代わりに防錆潤滑スプレー(WD-40)を入れてみた動画。

WD-40は日本でも売っていますが、アメリカでポピュラーな防錆潤滑スプレー。

日本で言えばクレ556みたいな感じ。

その防錆潤滑油を、芝刈り機のエンジンのエンジンオイルの代わりに入れてます。

焼き付きはしなかったが、おそらく揮発しているんだと思ういますが、ブローバイガスがすごい。

芝刈り機のサイドバルブエンジンなら、なんとか潤滑できるみたい。

2018年4月20日 (金)

ジムニーのトラック仕様”ジムトラ”!

ジムニーをトラックに改造するショップが熊本にあります。

以下の動画は改造の様子です。

こんなショップが熊本にあったとは知らなかった...

ちらっと改造したジムトラは一度だけ見かけたことはあったが、熊本で作っていたとは...

全国配送されるそうなので、欲しい方は問い合わせてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、フレームを延長するようなのでナンバーは白ナンバーになるようですね。

https://www.goo-net.com/php/shop/stock.php?client_id=1100551&area_id=19&sort_car_cd=10552002|10552002&baitai=goo

2018年4月18日 (水)

大木につぶされたトヨタ2000GTは今...

2014年の6月、富山県南砺市菅沼の国道156号線を走行中、突然ブナの大木が倒れ、偶然にも走行していた名車”トヨタ2000GT”に命中!

名車はペチャンコ!

このニュースを覚えている方は多いのではないかと思うが、

オーナーの方は県を相手取り裁判をおこし、

その結果、1,787万円で和解したそうです。

仮に、満額払われてもオーナーの方は、気持ちは晴れないでしょうね。

元々、3,500万円で手に入れられたそうですが、トヨタが修理代を見積もったところ1億と言われたそうです。

ここまで破損していても、やろうと思えば修理できるそうですが...

このままパーツとしてばら売りして、あと1,500万ほどになれば同等の車輌を買える。

車輌は、今でもそのままガレージに入れられてるそうなので、

貴重な名車だけに、どなたかレストアされてはいかがでしょうか?

元ネタ記事:ブナの木に潰された名車「トヨタ2000GT」 修理代は1億円以上で廃車の悲劇  (LivedoorNEWS

2018年4月16日 (月)

移動式オービスもこのサイトで情報確認!

こんなサイトがあることは知りませんでした。

全国のオービス情報を集めたサイトです。

しかも、移動式オービスに特化したサイトまであります!

移動式オービスは、神出鬼没でレーザー式だから一般のレーダー探知機では検知できません!

一応検知できる探知機は1機種だけありますが、いまは基本的に目撃情報だけが頼り。

リアルタイムで情報交換できるアプリもあるようです。

九州では、大分県と宮崎県で移動式オービスが導入されてるようなので、お住まいの方はご注意ください。

スピード違反は良くありませんが、

ネズミ取りって、幹線道路の直線でやるけど、

住宅街とか、信号が無い丁字路が多い直線とかではやりませんよね。

わたしの家の前は道が狭いのに、60km/hぐらいで飛ばしてく車が多い。

30km/hで走ってると、後からびったりついてくる...

こんな場所でこそやるべきでは?

ネズミ取りより、信号無視とか、一時停止無視とか、交差点をショートカットするための通り抜けだとか...変な運転をする奴を取り締まった方が事故は減ると思うんだが...

オービス情報サイト ⇒ オービスガイド

移動式オービスはこちら ⇒ 移動式オービスガイド

 

2018年4月14日 (土)

ハイオクとレギュラーガソリンってどれだけ馬力が違うか?

英国の自動車番組”Fifth Gear”のYouTubeチャンネル、英国のレギュラーガソリンとハイオクの馬力テストを行った動画です。

英国のレギュラーガソリンのオクタン価は”95”、ハイオクは”97”です。

日本だとレギュラーガソリンが90~91、ハイオクが98~100 (JIS規格で96以上)なんで、

英国のレギュラーガソリンは、日本のハイオクとレギュラーガソリンの中間ですね。

動画では、フォルクスワーゲン・ゴルフGTIをテスト対象に使用しています。

ガソリンタンクを外付けの物に変更し、テストとしてはかなり正確だと思う。

まずは、BPのレギュラーでテストした結果、”236.1”馬力 (bhp)。

次に各社のハイオクでテスト。

BPのハイオクは、”236.7”。 ちょっとだけアップ

Shell V-Powrは、”240.9”。 かなりアップ!

Esso Supremeは、”240.5”。 これもかなりアップ

ASDA Unleadedは、”235.8”。 BPと同じぐらい。 ちなみにこのメーカーは、英国の格安ガソリンメーカーのようです。

ShellとEssoであれば、それなりに馬力アップするようですね。

ただし、これは欧州車、日本車ならハイオク仕様車での話。

日本車のレギュラー仕様の場合、オクタン価が90でも走れるようにエンジン(ECU)を調整してるので、ハイオクを入れてもほとんど意味なしなのでご注意を。

効果があるとすれば、ノッキングしにくくなる事ぐらいか?

それと、レギュラーガソリンは、メーカー同士が互いに融通し合いながら流通しているので、

例えば、日石のガソリンスタンドで、入れたガソリンが日石のレギュラーガソリンとは限らず、

他のメーカーの物である可能性もあります。

ハイオクの場合は、融通し合う事が無いらしいので、ガソリンスタンドのメーカーの物が入ってるそうです。

2018年4月12日 (木)

2千万ドルのナンバープレートが売りに出ています!

イギリスで2千万ドルのナンバープレートが売りに出ています。

ナンバーは”F1”。

世界一高価なナンバープレート、いや、ただのアクリル板...

売り主は、2008年に619,771ドルで購入し、ブガッティ・ヴェイロンに取り付けていたそうです。

欲しい方は以下のサイトへ。

ちなみに、イギリスで売りに出ていますので、お支払いはポンドです。

https://www.regtransfers.co.uk/purchase/buyplate/69207126/f1

日本では、ナンバープレートを売買できませんが、

もし売買できるとしたら、人気のナンバーはどれくらいの値段になるんだろうか?

日本の場合は番号だけで、アルファベットがないので、ちょっと寂しい気がする。

アルファベットも使えると、色んな語呂合わせができて良いんだけど。

それと、できればフロントに付けるナンバプレートは、小さいタイプも選べる用にして欲しい。

ベストはステッカーみたいに貼り付けるタイプがあると、エアロパーツのデザインを邪魔せずにいいんだけどなぁ。

特殊なナンバープレートは、交付時に割増料金をとれば、色々とメリットがあって良いと思うんだけど。

元ネタ記事: The "F1" UK License Plate Is for Sale for a Staggering $20 Million  (Road&Track

2018年4月10日 (火)

VWの燃費不正車は今...

VW(フォルクスワーゲン社)の燃費不正問題で、

アメリカでは、対象となるディーゼル車35万台が買い戻された後、

カリフォルニアの砂漠、閉鎖されたサッカースタジアム等にある広大な駐車場に集められているそうです。

VWは、スクラップにする予定だったらしいが、

アメリカ当局の許可があれば、修理後に再販するそうです。

米国では50万台販売されたらしく、来年末まで買い戻しを継続するらしい。

不正の代償はデカいね。

しかし、再販車って、以外とお買い得かも。

元ネタ記事: VWの燃費不正車、砂漠で「自動車墓地」になる

2018年4月 8日 (日)

昭和のスーパーカー自転車はすごかった!

50歳代であればほとんどの方が、持っていたのでは?

スーパーカー自転車。

リトラクタブルヘッドライト、ウインカー、フラッシャー、ブレーキランプ...

ディスクブレーキに、使うことがない、空気入れ。

あの頃は盛んにTVで自転車のCMが流れていたような気がする。

私が最初に買ってもらった自転車は、仮面ライダー自転車!

サイクロン風のデザインで、カウルが付いていた。

確か目が光ったなぁ。 でも、すぐに電池がなくなて、交換もしなかったような...

次に買ったのが、スーパーカー自転車。

でも、割と地味なモデルで、ダブルヘッドライトに空気入れが付いていたと思う。

でも、変速機はオートマ風のカチカチしたかんじのレバーだった。

元ネタ記事: 昭和すごかった “やり過ぎ”上等「スーパーカー自転車」はいかに少年の心をつかんだのか (ねとらぼ

2018年4月 6日 (金)

”大地を切り拓く「日本の絶景」” - 日本のドライビングロード番外#2

さて、いよいよ季節も良くなり、絶好のドライブ日和となってきましたが、

今回は日本のドライビングロードが紹介されている、Webサイトを紹介いたします。

これからの季節、是非参考にしていただければと思います。

紹介するのは、レクサスのWebサイトにあった記事です。

タイトルは”大地を切り拓く「日本の絶景」おすすめドライブルート6選:壮大なスケールの自然が非日常へといざなう”。

九州は、”熊本の箱石峠”、”大分県 湯布院日田往還”の2カ所も紹介されています。

どちらもオススメ!ですが、いわゆる峠の走りを期待される方は、箱石峠が良いと思います。

湯布院日田往還は、どちらかというとゆったりかなぁ。

その他に私が注目したい、行ってみたいと思う道は、”青森県 竜伯ライン”ですね。

海沿いの良い感じの道。

某ドライビングロードを紹介したページで、この道は確か1番か2番だったと思います。

昨年、行ってみようかと思ったんですが、結局、北海道のニセコパノラマラインを走ってきました。

このレクサスのWebサイトでは、色々とテーマに沿ったドライビングロードが紹介されていて、色々と参考になります。

春の季節にこそ体感したい、一度は走っておきたいドライブルート5選

寒い冬こそ走りたい、大人の感性を刺激する海沿いのドライブルート8選

2018年4月 4日 (水)

ポルシェがフラット6をフロントに搭載しない理由

ポルシェが、フラット6(水平対向エンジン、ボクサーエンジン)をフロントに搭載しない理由。

ポルシェ、フォルクスワーゲンは、フラットエンジンを持ちながらもフロントには搭載していない。

ポルシェの場合は、フロントエンジンのモデルについては直列エンジンだし、

フォルクスワーゲンは、ビートルからゴルフにかわるときに、直4に変更しています。

なぜか?

今、フロントにフラットエンジンを搭載するのは、スバルと、トヨタ86のみ。

86、新型スープラのチーフエンジニア多田氏によると、

フラットエンジンは重心が低く、長さが短いので室内レイアウトを犠牲にすることく、フロントアクスルの後にエンジンを搭載できるが、

横幅が広いためステアリングラックの場所を設置しにくいらしい。

それが、ポルシェ、フォルクスワーゲンがフロントにフラットエンジンを搭載しない理由なようです。

元ネタ記事:Here's Why You Don't See Many Front-Engine Boxer-Powered Cars (Road&Track

2018年4月 2日 (月)

他社がまねできないマツダのこだわりエンジン!

昨年トヨタとマツダは、業務提携しましたが、

トヨタ自動車の次世代の電気自動車(EV)「e-Palette Concept(イー・パレット・コンセプト)」に、

ロータリーエンジンがレンジエクステンダーとして復活するそうです。

「ロータリー四十七士」として伝説は有名ですが、

相当苦労して開発し量産化したのは世界でマツダだけ!

元ネタ記事によると”マツダのある役員は「ロータリースポーツの開発も続けている」と打ち明ける。しかし、現在は次世代エンジンの開発が最終段階を迎えていることもあり、量産化のタイミングが計れない状況だ。”

とあり、ロータリースポーツの復活は単なる噂ではなく、確実にマツダ社内で進行しているようです。

昨年は、次世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」を発表し、

圧縮着火技術を世界で初めて量産化。

ロータリーエンジンを開発した山本健一氏が残した言葉「飽くなき挑戦」が、今でも生きずいてますねぇ。

ファンは手抜きをすぐに見抜きますからねぇ...

これからもマツダらしさ、ロータリーエンジン、内燃機関へのこだわりを大事にしてもらいたい。

元ネタ記事: マツダのエンジンを他社がまねできない理由 (東洋経済

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ