THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

« スイフト・スポーツ驚異のコストパフォーマンス | トップページ | シビックTypeR全世代乗り比べ »

2018年7月27日 (金)

初心者向け”インジェクション制御”ってなんだ?番外編#11

英国の革新的エンジン技術

英国の”カムコン・オート”会社が開発した技術らしいです。

日本のメーカーにも売り込みを行っているそうですが、

どんな技術か一言でいうと、”バルブ制御の電子制御化”です。

従来バルブは、カムによってメカ的につきだし量と、タイミングを制御してますが、

バルブをアクチュエーターで電子制御(コンピュータ制御)することで、突き出し量とタイミングを、

いかようにでも、無段階で可変できるという優れものです!!!

聞けば、なんで今までなかったの?っていう感じですが、

もし、エンジンを電気系のエンジニアが設計したなら、

この発想はもっと早く出てきたかも...

この技術の良いとこは、ヘッドを交換し、それを制御するコンピュータさえなんとかなれば、

従来のエンジンにでも、レトロフィットできる点!!!

まだまだ、内燃機関はなくなりません。

元ネタ記事: 英国の革新的エンジン技術、日本車にも導入か? (Forbes

カテゴリー:エンジン制御

« スイフト・スポーツ驚異のコストパフォーマンス | トップページ | シビックTypeR全世代乗り比べ »

エンジン制御/その他技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初心者向け”インジェクション制御”ってなんだ?番外編#11:

« スイフト・スポーツ驚異のコストパフォーマンス | トップページ | シビックTypeR全世代乗り比べ »

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ