THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

2017年6月25日 (日)

Top Gearのベスト動画5本

ベストカーが選んだ、Top Gearのベスト動画5本。

元司会者の一人である、リチャード・ハモンドさんが先日交通事故に合いましたが、幸いにも骨折ですんだらしい。

グランドツアーは、今年の秋にシーズン2がアマゾンで配信されるらしい。

Top Gear時代に比べて、ややおとなしい感じがするが、シーズン2でもばしばしスーパーカーを乗り回して欲しい。

元ネタ記事:http://bestcarweb.jp/archives/23443

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年6月24日 (土)

ル・マン24時間トヨタを妨害したチームから謝罪

2017年ル・マン24時間レースル・マン24時間レースにおいて、

トヨタ7号車に妨害行為を行った「LMP2クラス、アルガルベ・プロ・レーシングのヴァンサン・キャピレール」から、謝罪があったらしい。

TOYOTA GAZOO Racingもこのことを認めていて、謝罪を受け入れるメッセージを出しています。

しかし、謝りゃ良いってもんでもないからなぁ。

優勝がかかってたから!

アルガルベ・プロ・レーシングは、次回は出場停止だな!

元ネタ記事: https://www.as-web.jp/sports-car/134573?all

関連記事: http://mini98.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-6cbb.html

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年6月23日 (金)

モデル末期/モデルチェンジ直後のお買い得車15台

モデル末期、またはモデルチェンジ直後のお買い得車15台。

といっても、フェラーリF12や、アストンマーチンはちょっと...いくらお買い得でも...

しかし、CR-Zはちょっと惜しい気がするなぁ。

ボーナスも出たことだし、これを機会に購入してみてはいかがでしょうか。

元ネタ記事:https://www.autocar.jp/news/2017/06/18/225183/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年6月22日 (木)

ル・マン24時間でトヨタがリタイヤした理由はニセのマーシャルだった!!!

なんと、2017年ル・マン24時間でトヨタ7号車のリタイヤの理由は、”ニセマーシャル”が犯人だった!!!

ニセマーシャルが合図を出したが、実際信号は赤だったため、チーム無線で止められることが2,3度繰り返されたため、

クラッチがオーバーヒートしてしまったらしい。

しかも、車検の時にもこのニセマーシャルがいたらしい!

はたして、誰なんだこのニセマーシャルは?

レース後、元凶である”ニセマーシャル”の正体が判明、

LMP2クラスのドライバーであるビンセント・キャピラリーであったことが明かされた。

このニセマーシャルがいなけりゃ、絶対トヨタが一位だったはず!

ビンセント・キャピラリーがどれだけのドライバーかは知らないが、二度とレースに出られないようにしてやりたい!

元ネタ記事:https://jp.motorsport.com/lemans/news/%E3%83%AB-%E3%83%9E%E3%83%B324h-7%E5%8F%B7%E8%BB%8A%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%A2%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%81%AF%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%A8%E5%88%A4%E6%98%8E-920703/

こちらの元ネタ記事には、そのときの動画があります:http://www.roadandtrack.com/motorsports/a10159534/toyota-le-mans-pit-incident/ 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年6月21日 (水)

モデルチェンジ周期が長い車12台

ジムニーもリストアップされているが、これはもう定番というか、毎度のこと。

Zは、いい加減フルモデルチェンジの時期だと思う。

すでにクラシックカーでは?

GTRもそうだけど...

シトロエンが、三菱i-MiEVを作っているとは知らなかった。

元ネタ記事:https://www.autocar.jp/news/2017/05/28/222315/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年6月20日 (火)

S660試乗女子高生が競争女子選手権で優勝

S660の試乗動画、試乗女子高生で話題になった小山美姫さんが、競争女子選手権で、ポール・トゥ・ウィンの優勝をしていた。

ル・マン24時間耐久レースを制した名ドライバー”関谷正徳”さんが立ち上げたレースで、女性限定のレースが、競争女子選手権。

その初代ウィナーに輝いたのが、小山美姫さん。

夢はF1とのことなので、将来が楽しみ。

競争女子選手権はオートポリスには来ないのか?

元ネタ記事:http://gazoo.com/car/pickup/Pages/kyojyo-cup2017_0521.aspx?MAKER_CD=A&CARTYPE_CD=316&GENERATION=05

元ネタ記事:http://gazoo.com/car/pickup/Pages/girl_kyojyo-cup0605.aspx

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年6月19日 (月)

フェラーリF40LM

フェラーリF40LM。

Michelottoによって19台だけ作製されたF40のレースカー。

余計な電子制御なし!

しかもドッカンターボでかなり、乗りにくいらしい。

電子制御なしのスーパーカーってもうないんでしょうね。

わたしのスイフトも、インジェクション以外の電子制御をなくしたい...

電子制御スロットルの挙動に、いまいち慣れません。

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/car-culture/classic-cars/a9989612/driving-a-ferrari-f40-lm-looks-like-a-handful/

無料スマホカーナビアプリ比較

無料のスマホ・カーナビアプリ比較。

わたしも、スイフトを買う前はスマホカーナビを愛用しておりました。

おもにナビタイム(有料版)を使用し、たまにTCスマホナビも使っていました。

スマホナビの良い点は、地図の更新が常に行われ、しかもアプリ自体もバージョンアップを頻繁に行うので、進化が速い。

地図も、アプリも常に最新状態を保てる点が一番のメリットですね。

スマホナビをやめた理由は、車にビルトインできるということと、スマホナビを使用中はかなり熱が発生するため、エアコンの吹き出し口にスマホを取り付けて熱を下げる必要がある。

また、案内の音声が聞きづらいということ。

ちなみに、TCスマホナビは渋滞回避のルート検索がかなり良いと思います。

元ネタ記事 前編:http://gazoo.com/car/spnavi/Pages/hikaku_01.aspx

元ネタ記事 後編:http://gazoo.com/car/spnavi/Pages/hikaku_02.aspx

ことらは、カーナビのサブとして使うと便利なツール。

ガソリンスタンド検索ができる”gogo.gs”。

遠出でガソリンを入れるときにしか使いませんが、

検索条件を細かく指定できるので、知らない土地でお好みのガソリンスタンドを検索するのにとても便利です。

わたしは、カーナビに搭載されている同じような機能を使っているので試してはいませんが、その他に燃費管理や車両管理を行えるアプリもありますね。

元ネタ記事:http://gazoo.com/car/pickup/Pages/daily_170608.aspx

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年6月18日 (日)

タクシーで使われるクラウンの耐久性がすごい!

2年前にタクシーの車種の自由化が行われ、

現在は、どんな車をタクシーに使用しても良いのだとか。

そんなこと、全く知りませんでしたが。

しかし、やはり多くは”クラウン・コンフォート”、”クラウン・セダン”。

その耐久性は、なんと50万キロを意識して作られているらしい。

私がまえに乗っていたジムニー(JA22)は22万キロで手放しましたが、その倍以上行きます。

それなりに、部品も交換しやすくしたり、安く作ったりとタクシー、営業車での使用を強く意識はしているらしいが、50万キロは驚き。

個人タクシーは、クラウン・アスリート、ロイヤルサルーンが多いらしいが、ことらもタクシーでの使用を考えて、耐久性は30万キロを意識しているらしい。

恐るべし!トヨタ・クラウン。

元ネタ記事:https://www.webcartop.jp/2017/06/123923

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年6月17日 (土)

ル・マン24時間レースは今晩21時から

2017年 ル・マン24時間レースは、今晩21時から無料ライブ配信されます。

昨年の雪辱を晴らし、今年こそはトヨタに優勝して欲しい!

ライブ配信 ⇒ http://toyotagazooracing.com/jp/wec/special/2017/lemans-live.html

関連記事:http://gazoo.com/car/motorsports/wec/Pages/round3_01.aspx

関連記事:http://www.roadandtrack.com/motorsports/a10032173/take-an-insiders-tour-of-the-le-mans-circuit-with-justin-bell/

より以前の記事一覧

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ