THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

交通安全/取り締まり

2018年9月 3日 (月)

アメリカ製”レーザー”探知機は、日本ではだめ?

最近は”レーダー”式のオービスではなく、レーザー光線を使用した、

レーザー”式オービスが設置されつつあるが、

レーザ式には、従来の”レーダー”探知機はレーザー光線を探知できないので当然役に立たない。

レーザーに対応した探知機はアメリカ製の物があるらしい。

しかし、残念ながら、

このアメリカ製の”レーザー”探知機は、

日本でまったく役に立たなかったらしい。

残念!

メーカーさん、なんとか”レーザー”式に対応した探知機を早く出してください!

元ネタ記事:緊急テスト!USA製レーザー探知機は和製レーザー式オービスには役立たずだった件!【交通取締情報】  (MotorFan

2018年8月27日 (月)

移動式オービスは青切符でも検挙されるらしい!その2

15キロオーバーで!移動式オービスで検挙された人にインタビュー記事がありました。

先日、移動式オービスでは青切符で検挙されるという記事を書きましたが、

やはり事実でした、普通のオービスなら一般道30km/h、高速40km/hというのが、今までのオービスの検挙基準。

これが、わずか15km/hで...

恐るべし移動式オービス。

しかし、上記のオービスでの検挙基準は、最高裁判決を基準にした物。

そのうち裁判にでもなるのではないか?

元ネタ記事:移動式オービスは15キロオーバーで光る!?検挙された人にインタビュー (オートックワン

2018年8月19日 (日)

恐るべし”レーザーパトカー”これはお手上げか?

これはただ事ではない、電波(レーダー)による速度取締器を搭載しているのではなく、

レーザー(光線)を照射する速度取締器を搭載しているパトカーがあるらしい!

レーザースキャンセンサーにより速度を測定し、

しかも!カメラも搭載!

ってことは、パトカーの屋根の上に移動式オービスが乗ってるような物!

さらに、前後にレーザーを照射できるから、どっち車線も取締可能!

北海道、沖縄、熊本、静岡、そして岩手で既に導入済みらしい!

”レーザー”式なので従来のレーダー探知機では探知できませんし、

パトカーは移動できるので、場所も特定できず...

しかし、”レーザーによる速度測定の精度はまだ警察内部でも評価が定まっていない”らしいので、

防衛手段としてドライブレコーダーはつけといた方が良いらしい。

レーザー対応の探知機の販売はまだなんだろうか?

メーカーさん早く開発お願いします!!!

ちなみに、元ネタ記事にも書いてますが、北海道はよくパトカーでネズミ取りしてます。

わたしは、かなり見かけました。 レンタカーで北海道観光される方は要注意です。

スピード違反検挙も良いけど、

絶対止まれるスピードでとろとろ走りながらも信号無視、

一旦停止しない、ウインカーも出さない...

元ネタ記事:ついに遭遇! 噂のレーザーパトカーはこう取り締まる!【交通取締情報】

元ネタ記事:後ろから前からネライ撃ち自由自在! レーザー&レーダーパトカーは対向車線も取り締まる!【交通取締情報】

MotorFan

2018年8月 9日 (木)

無保険車摘発の最終兵器か?

無保険車摘発の最終兵器として”移動式Nシステム”のような装置が導入されるらしい。

移動式オービスに続いて、今度は移動式Nシステムか?

三脚でカメラを設置し、読み取り後1.5秒で照会可能らしい。

いままでは、何かの違反の時に無保険かどうかを確認するしかなかったらしいが、

この装置で年間5億円の効果があるらしい。

今年の秋から導入らしい。

元ネタ記事:クルマの強制保険は健全化するか ナンバープレート読取装置導入で効果は年間5億円  (乗り物ニュース

2018年8月 5日 (日)

移動式オービスは青切符でも検挙されるらしい!

通常、オービスでの検挙は”赤切符”の違反(一般道30km/h以上、高速40km/h以上)でないと検挙されないんですが...

移動式オービスの場合は、青切符でも!後日お呼び出しの上、罰金となるようです。

このスピードの基準は、最高裁判決をベースにしていて、

オービスでの検挙は、前科がつく(行政処分で終わらない)赤切符が対象。

行政処分で終わる青切符の反則行為の検挙には、警察官の現認が必要という基準があります。

元ネタによると、ツイッター上で”15km/hのスピード違反で青切符”という書き込みがあったそうです。

普通なら、ネズミ取りの場合と同じように、現認(警察官の目撃)のうえその場でサインの段取りのはずだが...

愛知県警による検挙らしいが、果たしてこれでほんとに良いの?

愛知県警の独断か? 法的な裏付け、賞賛があるのか?

裁判に持ち込まれないとたかをくくっているのか?

元ネタ記事:レーダー探知機お手上げの移動オービス取締緊急情報! ついに愛知県で、オービスによる反則行為(青切符)の後日検挙事例が発覚!?【交通取締情報】  (カービュー

2018年7月31日 (火)

1週間で1088人が「あおり運転」で検挙されたらしい

2018年6月1日から7日までの1週間、「あおり運転全国一斉取り締まり」が行われた結果、

1088人ものドライバーが検挙されたらしい。

ほんとに、こんなに多いの? と思った方も多いのではないか。

実際は、(元ネタ記事によると)

”警察は「あおり運転」を取り締まったのではなく、「あおり運転」につながる違反を取り締まったというわけだ。通常であれば見逃されることが多い「軽微な違反」(いずれも反則行為)を、今回は見逃さなかったということだ。”

とうことらしい、

最近、お巡りさんの重点項目は、あおり運転と住宅街などでのスピード違反取締らしい。

車間距離保持義務というのは「前車との間隔を2秒以上(60km/hで30~40m)あけなさい」というのが目安らしいが、

これって、常にできるか?

流れの良い幹線道路なら良いかもしれないが、渋滞気味の市街地なら、

すぐに割り込まれるだろう、ウインカーなし、1回点滅なんてざらにあるし、逆に危険。

しかも、割り込まれたら、車間が詰まるし、

後続車のイライラで車間も...

流れに乗れない車が前にいる場合も、当然車間も詰まる、

ある程度詰めてこちらの意思も伝えたいと思うこともあるのでは?

普通なら見逃すような違反も、”あおり運転取締”に関連すれば厳密になんて...

煽る方も悪いけど、割り込みや、流れに乗れない運転など、煽られないための運転も必要だと思う。

違反、マナー違反 ⇒ 後続車のイライラ、怒り ⇒ 車間詰める、

みたいな、事も多いと思う。

あまり、極端に偏った取締はいかがなもんでしょうか?

もう少しまんべんなく取締を行って欲しいね。

赤信号でも80km/hぐらいで突っ込んでくる車が多くて、まったく右折できない交差点とか...

優先順位まったく無視で割り込み...

住宅街の狭い道を60km/hぐらいで走っていく車とか...

基本の信号守る、一旦停止する、ウインカーちゃんと出すといった、基本ルールをきちんと取り締まれば、割り込みもかなり減ると思う。

元ネタ記事:あおり運転の一斉取り締まりで1300人(!)が検挙される異常事態を分析する!【交通取締情報】 (MotorFan

元ネタ記事:1週間で1200件を検挙!! どこまでがあおり運転なのか? (ベストカーweb

2018年7月15日 (日)

レーザー式取締器対応の探知機の実力は?

最近は、移動式のオービスが出回り始めましたが、

レーザー方式のため、従来の探知機では検知できません。

一部に外国製の探知機だが、レーザー方式対応の機種が出回ってるそうです。

元ネタ記事では、アマゾンで買える「Karadar STR535」という機種を購入し、テストを行っています。

御値段5,380円で以外とお買い得。

しかし、実際に使ってみると頻繁に誤検知して、使いもにならないようです。

日本製が出てくるのを、じっと待つしかないようですね。

それまでは、目撃情報などをインターネットで常に検索しておくことですね。

元ネタ記事:https://radiolife.com/security/police/24356/  (ラジオライフ)

2018年7月11日 (水)

自動ブレーキの過信は禁物!

自動ブレーキだからって、過信は禁物です!!!

昨年は72件も、自動ブレーキが十分に作動しなかったことが原因で事故が発生しているそうです。

実際の路上では自動ブレーキがいつも完全に動作するわけでなく、

システム上で認識できない対象物もあるとのこと。

まだ、ブレーキさえ車まかせにできない状態で、ハンドルまで自動にするのは...

メーカーとしては、新しい機能を売り込みたいのかもしれないが...

そのうち、アメリカ辺りで訴訟が起きて...なんて事になりそうな気がする。

はたして、自動ブレーキが想定通り効かなかった場合、メーカーに責任はあるのか?

わたしが、自動ブレーキ装着車に乗るのは10年後ぐらいかなぁ、昨年買ったスイフト・スポーツを乗り換えるときだろうか、

どれだけ自動ブレーキが進化するのか?

元ネタ記事:緊急自動ブレーキシステム 路上での過信は禁物 すべてはプログラム次第AUTOCAR

元ネタ記事:自動ブレーキ十分に作動せず、昨年の事故72件YOMIURI ONLINE

2018年6月13日 (水)

移動式オービスの取締事情

神奈川県、富山県では移動式オービスによる取締が実施されているらしい。

九州では、大分県警で導入されたらしいが?

見かけた方はいるんだろうか?

さらに宮崎県警でも導入されるらしい。(^_^;

移動式オービスが増える理由は、2013年頃「速度取り締まりは、通学路などの生活道路を重視すべし」といった警察庁の指針が出たためらしい。

取締のメインは、従来の国道や高速道路ではなく、制限速度30km/hの生活道路に移ったらしい。

どうせなら、スピード違反だけでなく、一旦停止、信号無視も取り締まり強化してもらいたい。

スピード違反より、信号無視や一旦停止しない、道路の優先順位が分かっていないなど、他の違反が原因だと思うんだが。

元ネタ記事:全国配備急増中!! 新型「移動オービス」速度取り締まり事情  (ベストカーweb

移動式オービス情報:http://orbis-ido.com/

2018年4月28日 (土)

連休中は安全運転で!オービスの種類一覧

今年もゴールデンウィークが始まりましたが、

皆さん安全運転で!

くれぐれもスピードの出し過ぎにはご注意を!

もし、道路脇でこれを見かけたら、スピード落としてももう遅いかも...

路上でコレを見たら要注意! スピード違反取り締まりまとめ【2018年度版・オービス編】  (クリッカー

最近は小型のオービスが生活道路に設置されることもあるようですし、移動式ってのもありますからご注意を!

そんなときは、このサイトでチェック!

移動式オービスもこのサイトで情報確認!

ちなみに、Nシステムもなめちゃだめですよ!

基本的にNシステムはナンバー読み取りなので、直接検挙されることはないともいますが、

同時にスピードも記録していると思われていて、

20~30km/hオーバーでぶっちぎった場合、

行く先でパトカーが待ち伏せしていたり場合があります。

ゴールデンウィークは安全運転、マナー運転で楽しみましょう!

より以前の記事一覧

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ