THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

スイフト・スポーツ

2017年8月16日 (水)

モンスタースポーツ・スイフト - インプレッション#16 - リアウィングをつけてみた

スイフト・スポーツ(ZC32S)にモンスタースポーツのリアウィングをつけてみた。


モンスタースポーツ福岡店で取り付け、早速帰り道の高速道路で効果を体感と思ったが...

お盆休みの渋滞で、まったくスピード出せず...

日を改めて高速道路とワインディングを走ってみましたが、コーナーの安定感が良くなったと思います。

サーキットで、どれだけ効果があるか...楽しみです。

しかし、その前にタイヤをなんとかしないとなぁ。

まだ純正、ノーマルタイヤなんで、結構サーキット走行は相当きつい...

車の性能にノーマルタイヤが負けてます。

こないだサーキットデビューした後、ローテーションしたが、次回走ったらもう使えないかも...

早くアルミホイル変えたいなぁ~...どうしようかなぁ~

新型スイフトスポーツは、17インチ7.5Jになるんだろうか?

新型も変なタイヤサイズじゃ、かないませんよ!スズキさん!

下の動画は、モンスタースポーツのリアウィングが飾りじゃなくてしっかり風洞実験して、効果があることを説明しています。

モンスタースポーツのパーツは、何となく作った、格好だけの物じゃありませんよ!

 

Dsc_2606_

結構後ろに突き出てます。

Dsc_2607_

ウィングの下にも風が回るようになってます。
これがダウンフォースを生むそうです。

Dsc_2611_

クリア塗装してるんで、カーボンの織り目がみえます。

Dsc_2614_

Dsc_2617_

Dsc_2619__2

2017年8月 9日 (水)

ホットバージョン#147モンスタースポーツ福岡スイフト・スポーツが爆走

ホットバージョン#147が発売になりました。

モンスタースポーツ福岡店のデモ-カー、スイフト・スポーツが群サイを爆走します。

こいつは必見です!

2017年8月 2日 (水)

新型スイフト・スポーツ情報更に公開(ティザーサイト)

新型スズキ・スイフト・スポーツのティザーサイトが、開設されています。

内装や外装写真が公開されています。

赤いリング状に色づけされたタコメーターは、いまいち見にくそう。

しかし、ハンドルは下側が直線になっていて良い感じ。

このハンドルはZC32に付けられないんだろうか?

車体色は、黄色、グレイ、赤、青、白、黒。旧型と同じ?

カタログ予約も受け付けているようです。

元ネタ記事:http://sp-suzukicar.jp/car/swiftsport/special/teaser/

スイフト・スポーツの歴史を振り返る

いよいよ、新型スイフト・スポーツが9月のフランクフルト・モーターショーで実車公開されます。

海外、特にヨーロッパ(アメリカでは売られてません)でもかなり評価が高く、新型への期待も高いようです。

Top Gearのホームページでは、以下のように紹介されています。

The Suzuki Swift Sport has always been a bit of a Top Gear hero. Naturally aspirated, light, a joy to manhandle and styled presumably to resemble a baby sports shoe. It is - it was - really good.

スズキ・スイフト・スポーツは、常にトップギア・ヒーローです。
自然吸気エンジン、軽量、運転が楽しく、小さなスポーツシューズのようである。
いまも、昔も本当に抜群だ!

https://www.topgear.com/car-news/first-look/new-suzuki-swift-sport

以下は、イギリスのAUTOCAR誌の記事で、スイフト・スポーツ(3代目)とルノー、シビックTypeRを比較した記事です。日本語訳されています。

https://www.autocar.jp/firstdrives/2016/10/25/191449/

前文が長くなりましたが、

スイフト・スポーツの1代目は、2000年ワゴンRプラス(1リッターエンジン)をベースに作成されたようです。

まったく、印象に残っていませんが、1代目からすでにジュニア世界ラリー選手権(JWRC)参戦車両のイメージを反映させたイエローの車輌があったようです。

そして、2代目。

やっぱり、この2代目のイメージは強く。

スイフト・スポーツ=ホットハッチのイメージはこれで決まった感じ。

ちなみに、このデザインは”BMWミニ”のデザイン候補の1つだったそうです。

ようは、没になったBMWミニのデザインが元になってます。

ある程度モディファイされていると思うので、元々のデザインは?ですが。
詳細は以下をご覧ください。

http://mini98.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-c506.html

3代目は、専用トランスミッション、専用サスなどで2代目を更に進化させた感じ。

そして、4代目。

残念ながら、ターボチャージャーになってしまうが、おそらく重量はさらに軽くなり、1トンを切るか?

詳しい歴史は以下のリンクへ
元ネタ記事:https://clicccar.com/2017/07/26/495140/

Wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%82%AD%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%88

2017年7月30日 (日)

モンスタースポーツ・スイフト - インプレッション#15 - サーキットデビュー

ついに、サーキット(オートポリス)デビューしました。

一年以上ぶりの、オートポリスで最初は緊張しましたが車輌も少なく、3本走り、たっぷり楽しめました。

この日のベストラップは”2分44秒87”。

まだ、まったく車の持っている性能を出し切っておりませんが、これからタイムを伸ばしていきたいと思います。

ライン取りなどの走りのテクニック以外にも、タイヤの空気圧、サス設定なども今後色々と試してベストを見つけていきたいと思います。

3本目は13時30分からだったので、気温は30度以上だったと思いますが、

それでも、午前中の走行と変わらず、油温は98度、水温も同じぐらいで安定していました。

油温はちょっと心配でしたが、オイルクーラーがキッチリ効いてるようで、100度に達することもなく、夏場でも安心してサーキット走行を走れそうです。

燃費は”7.4”でしたが、オートポリスまでの一般道の往復もふくまれてるんで、実際はもっと悪いと思います。

7は切っていると思います。

ちなみに、今回は燃費がどれくらいになるか見たかったんで、満タンで自宅から出発。

次回からは、軽くするために半分くらいで走ろうと思ってます。

タイヤは、まだ”ノーマルのRE050(195)”なんで、グリップはいまいち。

215のスポーツタイヤ、ADVAN NEOVAに替えたい。

さっそく、行きつけのタイヤショップでホイルとタイヤの情報を聞いてきました。

どうも、”TE37 SAGAの17インチ”が10月にでるらしい!これは狙い目。

そしてさらに、ZE40の”TIME ATTADCK EDITION”がでるそうです。

これを待って、タイヤとホイールを替えたいが...

サーキット走行後のタイヤ。↓

P1080758_

エキマニも良い感じの色に焼けてきました。

新車の時は、回転数を上げると焼けるにおいがしていましたが、最近はなくなりました。

P1080757_

エキゾーストです。

6000回転まで回してみました。

2017年7月24日 (月)

新型スイフト・スポーツはフランクフルト国際モーターショーで発表

新型スイフト・スポーツは、9月に開催されるフランクフルト国際モーターショーで発表されるらしい。

エンジンはやっぱり、ターボ何だろうなぁ。

車重は更に軽くなるんだろうなぁ...

オフィシャルサイトには、カモフラージュを付けて走行する動画もあります。

元ネタ記事:http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1072133.html#ampshare=http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1072133.html

オフィシャルサイト:http://www.globalsuzuki.com/iaa2017/

2017年7月 7日 (金)

モンスタースポーツ・スイフト - インプレッション#14 - 燃費

5月に納車して以来、走行距離も3,200kmを越え、先日モンスタースポーツ福岡店で2回目のオイル交換を行いました。

ちょっと早めの2,000kmで交換ですが、今回までは早めに交換し、今後は3,000km毎に交換する予定です。

燃費は、高速道路(それなりに元気に走って)は、13km/L。

市街地走行の場合は、11km/L。

平均すると12km/Lです。

梅雨に入ってしまい、まだサーキットには行けてませんが、

今月か、来月には行ってみようと思う。

ビデオカメラのステーがないので、残念ながら動画は撮れないと思う。

そのうちGoProでも買います。

にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ
にほんブログ村

2017年6月24日 (土)

ルームミラーと洗車グッズを買ってみた

幅広のルームミラーと、洗車グッズを買ってみた。

P1080583_

まずはルームミラー、

カーメイトのコンパクトカー用で、240mmのクロームミラー。

 

スイフトの場合、純正ミラーだとリアガラスの幅ちょうどが映る感じですが、240mmの曲面鏡に変えると、

リアガラス+左後方のウィンドウまでちょっと写ります。

取り付け後の写真を撮ってみましたが、スマホのレンズと眼の画角が違うため、スマホの写真では広めに写ってますが、だいたい肉眼で見ると赤枠の範囲がミラーに映される感じです。

視界は広くなったし、ポジションによる見え方のずれも、吸収してくれるので、良いと思います。

もう少し広く写したいなら、普通車用(270mm)の方が良いかも。

Dsc_2572__

次に洗車グッズを、2つ買ってみました。

1つはホイール用のスポンジ。

ホイールの隙間も指でやるよりは、効率が良く奥まできれいにできます。

もう少し、スポンジの厚みがあった方が良いと思う。

P1080589_

もう一つはフロントガラスの内側を拭くためのモップ。

最近の車は、フロントガラスの傾斜が深く、内側を拭こうとすると手が届きにくい、しかも、姿勢もかなりきつい...

このモップだと取って部分が長く、薄く、先がとがっているので、

無理な姿勢をしなくても、楽にフロントガラス下の先端部分まで拭けます。

マイクロファイバー製の布が付いているんですが、

これがちょっとくせ者で、マイクロファイバーの細かい毛羽だちがガラスに残ってしまいます。

ガラス拭き用のマイクロファイバーではなく、一般的なマイクロファイバーのようです。

拭いた後、普通のタオルでから拭きして、毛羽立ちを取る必要があります。

ガラス用のマイクロファイバーに変えてもらえれば完璧なんだが...

 

P1080584_

 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年6月 8日 (木)

モンスタースポーツ・スイフト - インプレッション#13 - 電子制御スロットル

少しワインディングを走ってきました、車が少なく走りやすかったので、気持ちよく走れた。

やはりファイナルを下げた方が良いと思ったなぁ。

買うときに取り替えておけば良かったか...

スズキさん、時期スイフト・スポーツはギア比を下げて! 86だって下げたしね。

それと、いままで乗っていたミニ、ジムニーでは感じられなかったが、電子制御スロットルの違和感を感じた。 

コンピューターがアクセルの踏み込みに応じて、間接的にスロットルをコントロールしてる為なのか、

ブリッピングしたときの回転数の上がり方など、アクセルとエンジン回転数(レスポンス)がリニアに感じられず、いまいち違和感を感じるときがある。

ミニは、アクセルペダルとスロットルが物理的にワイヤーでつながっていて、当然スロットルにアクチュエーターは付いてませんので、(おそらく、ジムニーも同じ)

アクセルを踏んだら踏んだだけ、何時でも同じだけアクセルレスポンスがありますが、電子制御スロットルはそうはいかないらしい。

電子制御はインジェクションとABSぐらいで良いんだけど、今の車はそうはいかないらしい...

スイフト・スポーツのLSDがモンスタースポーツからリニューアルして発売されていますね。
http://monster-sport.com/product/parts/powertrain/lsd_tdx300_zc32s/index.html

インプレッション#12:http://mini98.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/--12---52e4.html

 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年5月29日 (月)

モンスタースポーツ・スイフト - インプレッション#12 - ブレーキパッド慣らし

先日は、ブレーキパッドの慣らしをしてみようと思い、高速道路を走ってきた。

やっぱり、5,000回転まで回すとすっきり気持ちいい、加速もすごい!

もう少し走ったら6,000間で回そうと思うが、

その前にブレーキをキッチリ仕上げたいと思い、ブレーキパッドの慣らしをやってみた。

取説によると、ブレーキパッドの慣らしは、急ブレーキなしで数百キロ走れば一応終わりでも良いらしく、

実際、ブレーキディスクを見ると、うっすら黒い感じの皮膜が付いてる感じになっていて、ブレーキの効きも、納車時に比べて格段に良くなっている。

しかし、一応、取説のやり方に従ってやってみた。

写真ではよく分からないかもしれないが、うっすらと黒い皮膜が付いているような感じで、見た感じはちょっとウェットなつやがある感じ。

今まで乗った車では”あたり付け”だけしか気にしていなく、被膜をつけるブレーキパッドの慣らしは初めてだが、たぶんこれでいいと思う。

効きもバッチリ。

ちなみに、以下のリンク先にブレーキパッドの慣らしの成功例と失敗例がある。

失敗すると、かなりやばそう。

https://idijp.com/b_attention.html

■後ろのディスク

まだ少し、新品のクロスハッチが少し残ってる。

P1080564_

■前のディスク

P1080561__2

■たこ足の焼け具合

P1080555_

P1080556_

インプレッション#11:http://mini98.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/--11---df6a.html

 

にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ