THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

スイフト・スポーツ

2018年7月19日 (木)

田中ミノルのオートポリス攻略法

「2016 勝手に 「道場破り」 オートポリス編として、

”TM-SQUARE 2号車”をオートポリスに持ち込んで、セットアップ、タイムアタックをした結果が、田中ミノル氏のブログに掲載されています。

■まずは、セットアップです。

結構それなりにいじってます。

フロントタイヤは235、ネガキャンもフロント5.8度。

LSDもはいってるし、エンジンもカムを交換して、面研もしてる。

■第1コーナーから、ジェットコースターまでの解説

https://minkara.carview.co.jp/userid/496446/blog/37598558/

第1コーナーはボトムスピードを落とさずに、第4、5コーナーはつなげて...

ちなみに、TM-SQUARE 2号車は、ファイナルを4.7に変更してますが、

解説ではノーマルの場合のシフトチェンジも書かれています。

■次は、ジェットコースター終わりの第9コーナーから最終コーナーまで。

https://minkara.carview.co.jp/userid/496446/blog/37602398/

いつも、12~15コーナー辺りのライン取りに悩むところですが、これを読めばスッキリ。

■最後にまとめ、

https://minkara.carview.co.jp/userid/496446/blog/37565678/

ベストラップは、2分15秒3。

(ちなみ、大井貴之さんがスズキアリーナ久留米西のスイフト(ZC32S)で2分19秒。

油圧トラブルによって、十分走れなかったそうですが、

油圧トラブルの原因は、第3セクターの強烈なGによって、オイルの偏りが起きたためらしい、

メタルに傷が入っていたそうだ...

https://minkara.carview.co.jp/userid/496446/blog/38063024/

私レベルのラップタイムなら、まだバッフルプレートは必要ないだろうが、ある程度タイムが出せるようになったら、付けておいた方が良いようだ。

2018年7月 1日 (日)

スイフト・スポーツの魅力

スイフト・スポーツの魅力は何だろう?

楽しい、実用的、値段が安い、信頼性、いじれる...

AE86や、昔のシビック(EK/EG)みたいなフィーリングがあるところ...

やっとロードスターが採用した、ハンドルのテレスコピック機能だって既に採用済み。

田中ミノルのオフィシャルブログ

 スイスポが好きな理由 その①
 スイスポが好きな理由 その②
 スイスポが好きな理由 その③

ZC33Sになって、ターボ化され、御値段も少々高くなりましたが。

軽量化はさらに進み、車重は下がって、基本路線は守り続けてるとおもいます。

ただ残念なのは、自然吸気エンジンじゃなくなって、ターボエンジンになったところですね。

ランボルギーニはV12気筒自然吸気エンジンを継続するらしいですが、

スイフトも4気筒自然吸気エンジンを継続してもらいたかったなぁ。

最近は、自然吸気エンジンの方が人気があるためか、ZC32Sの中古がちょっと高騰ぎみだとか...

スズキ・スイフト・スポーツ vs VWアップGTI 攻守交替なるか (AUTOCAR

2018年6月19日 (火)

スイフトオーナーイベント”SOMT”ってのがあるそうだ

スイフトのオーナー イベントがあるとは知らなかった。

SWIFT OWNERS MEETINGを略して”SOMT”と言うらしい。

今年で三回目、長野県手行われたらしい。

最近はZC32Sの中古車価格が高騰ぎみらしい。

どうやら、ZC33Sがターボ化されたことで、一部NAエンジンのファンが買い求めているらしい。

86も次期モデルはターボ化らしいから、NAエンジンファンは今のうちに買った方が良いですね。

世の中は、小排気量+ターボ化の流れだから...

ちなみに、SOMTは来年は5月に開催らしい。

元ネタ記事: 【動画】スイフト400台イベント・SOMTでオーナーが語る『これから買う人向け・スイスポ4世代の特徴講座』「現行のターボ化で一部NA好きが中古車価格上げる現象も」 clicccar

2018年6月17日 (日)

フロントガラス”ピキッ!” ひびが入った!その3

フロントガラスを交換しました。

朝お店に持って行って、代車を借りて、夕方にできあがり。

交換だけなら1時間ぐらいだそうだが、接着剤が乾くまで1日掛かるそうです。

車内に入ると、まだ若干接着剤のにおいがしますね。

すぐに抜けて行くとは思うが、

昔の車なら、ウェザートリップでフロントガラスをはめ込むんだけど、

今時の車は、接着剤で貼り付けるだけなんですねぇ。

ウェザートリップは、ゴムの隙間から水がしみこんでボディの錆の原因なったけど、

今の車はどうなんだろう?

接着剤でピッタリくっついてるからボディにまで水がしみこまないんだろうか?

2018年6月 5日 (火)

フロントガラス”ピキッ!” ひびが入った!その2

ガラス修理専門店へ行って修理の見積もりしてきました。

ガラスを交換せず、傷の修理のみだと1万円。

ガラス交換だと、純正ガラスで10万円ぐらい、海外製だと6万円、日本製の社外品だと8万ぐらい。

ナビのアンテナを貼り付けている場合、それも交換になります。

ナビの種類によっては、貼り付けてあるアンテナだけが交換できない物もあるらしい。

車両保険に入ってれば、保険での支払いも可能らしいので、

調べてみると、1等級ダウンで、免責も1回目の事故は5万円(私の場合)。

ってことは、来年はちょっと保険料が高くなるけど、手出しは5万円だけ。

どうせ手出しは5万円なんで、安心の純正ガラスで交換しようと思います。

2018年6月 3日 (日)

フロントガラス”ピキッ!” ひびが入った!

虫が付いてるかと思い、よーく見てみると、フロンとガラスにひびが入ってました。

先日高速道路を走っていたとき、飛び石でひびが入ったと思われます。

避けようがないだけに、悔しいけど...

修理できるんだろうか?

交換だと値段は?

P1100279_

P1100274_

2018年5月14日 (月)

大井貴之のオートポリス攻略動画

REVSPEEDのイベントだったのかなぁ?

大井貴之さんが、スズキアリーナ久留米西のスズキスイフト(ZC32S)に乗り、オートポリスの攻略を解説する動画がアップされていました。

ベテランの方々にはそれ程参考にはならないかもしれませんが...

初めてオートポリスを走られる方は、事前に見ておくと良いかも。

動画中で1分19秒と出てますが、2分19秒の間違いです。

1分19秒ならフォーミュラーカーより速い (^_^;

 

オートポリス走行の参考になる動画を集めてみた。

初心者向けだと思いますが。

2018年5月 6日 (日)

2018年オートポリス第一回目

2018年 第一回目のオートポリスに行ってきました。

4月中に一度は行きたかったんですが、諸事情で5月になってしまいました。

今回は、色々勉強した結果を試してみて、走り方を変えてみたかったのと、

タイヤ空気圧の変化を見たくて、途中何回か空気圧を測ってみようと思ってましたが、

一度目は、赤旗中断!

二度目は、途中でサス(減衰力)の設定をやり忘れていたこと気づき...

まったく、目的もうまく果たせず...走りもいまいちでした。

しかも、今回はレーシングシューズとヘルメットを新調して意気込んでいたんですが...

レーシングシューズはOMP、比較的幅広で履きやすい!

ヘルメットは、もう古くなってたし、年のせいでメガネが必要となり、

フルフェイスでは鼻息でメガネ曇ってしまうので、ジェットタイプに変更しました。

P1100191_

この日はGW中という事もあり、午前中は特に台数が多かったようです。

ランボルギーニ、フェラーリも走ってて、超速かった!

フォーミュラーカーより、速いんじゃないかなぁ?

シャッターが速すぎてタイヤが止まって見えますが、走行中の写真です。

P1100194_

台数が多い事もあってか、この日は二度赤旗中断となってました。

一度目の時は私は走っていませんでしたが、

二度目の時は、ピットレーンでエアチェックをやってると、目の前を火を噴きながら走るロードスターを目撃。

これがその動画です。

オイルが漏れて引火したんでしょうか?

ドライバーの方は無事なようでしたが、私を追い越していったフォーミュラーカーは、コーナーでスピン!

オイルは怖い!

2018年5月 2日 (水)

スイフトスポーツ購入一周年!ネガティブキャンバー付けてみた。

先日(4/29)で、スイフトスポーツ(ZC32S)購入後、1年を経過しました。

1年で18,600km走りました。

http://mini98.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-b639.html

当時、ほぼ86購入を決めていたのですが、

たまたま、立ち寄ったモンスタースポーツ福岡で在庫の新車スイフトスポーツ(ZC32S)を見つけてしまい...

今に至っております。

最後の自然吸気エンジン搭載のスイフトスポーツを購入できて、ほんとに良かったと思ってます。

ZC33Sターボの馬力はうらやましいですが...自然吸気エンジンの気持ちよい吹け上がりには爽快感があります。

というわけで、ツイッターでは既につぶやき済みですが、一周年を記念して”ネガティブキャンバー”を付けました。

結論から言うと、これ最高です!

ホットバージョン#147で、群サイを走ったモンスタースポーツ福岡のデモカーが、ドリキン土屋、谷口選手、織戸選手の絶賛を受けてましたが、

むちゃくちゃ前後のメカニカルグリップがすごく良くなって、がっつり踏み込めます。

以前乗っていたミニ(クラッシックミニ、ローバーミニ)に、ハンドリングが似てきたような気がする。 ミニはフロントを2.5°のネガキャン+トーインにしていました。

ハンドルを向けた方に、がつがつグリップしながら曲がっていく感じ。

セッティングは、デモカーと同じにしてもらいました。

前は1.5mmのワイドトレッドスペーサーを入れ、-4°つけてます。

ワイドトレッドスペーサーを入れないと干渉するため、ほとんど角度が出せないので

後は、アールズのリアキャンバーシム並盛り(-1°)を入れてます。

リアはノーマルで-1°なので、合計-2°のキャンバー角になります。

トーもちょっとだけ前後とも、イン側に調整しています。

下の写真はキャンバー付ける前、ノーマルの前輪。

P1100011_

こちらが、-4°のネガキャンを付けた状態。

見た目すぐに分かりますね。

P1100045_

ノーマル状態の後輪。

P1090964_mae

-2°なんでほとんど分からない。

P1100013_n

お好みで、キャンバはまだ倒せるそうですが、これで十分な気がします。

下の写真の、銀色の部分がワイドトレッドスペーサー(1.5mm)です。

P1100031_

2018年4月24日 (火)

新型スイフトスポーツ用フルレンジECU!

モンスタースポーツから、新型スイフト・スポーツ(ZC33S)のフルレンジECUが発売されましたね。

オーリンズのサス、マフラー、タービンも...

続々チューニングパーツが出てきました。

とりあえず、ECUだけ変えて徐々にエアクリーナー、マフラー、タービンなど...

ZC33Sをお持ちの方は、物欲で眠れないのでは...

フルレンジECU+タービン交換で190馬力までいくらしいから、ロードスターはもはや相手じゃないし、86もぶち抜けるぜ!

ターボはブーストアップでお手軽にパワーアップできるから良いなぁ。

踏み込んでターボが効くと、ぐいっと出て行く感覚が良いね。

純正タイヤがぼろぼろになってます...

より以前の記事一覧

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ