THX7539

フォト

Amazon.

楽天...

Amazon...

F1

2017年6月15日 (木)

ホンダF1終了!

すでにマクラーレンはメルセデスと交渉中で、交渉は最終段階にあるそうです。

最悪の終わりかた、もうホンダエンジンは伝説の彼方。

元ネタ記事:https://f1-gate.com/mclaren/f1_37069.html

2017年6月 9日 (金)

ついにマクラーレンがホンダを見限ったか。

ついにマクラーレンから、ホンダを見限った声が漏れてきましたね。

こりゃ今年で終わりだな。

今のホンダとつきあうなら、来年一年ぐらいブランクがあっても良いと思ってるんじゃないのか?

元ネタ記事: https://f1-gate.com/mclaren/f1_36917.html

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年6月 3日 (土)

ジェイソン・バトンSuper GT鈴鹿に参戦

ジェイソン・バトンがSuper GT「鈴鹿1000km」へ参戦することが決まった!

チームは”TEAM MUGEN”。

すでにドライバーは”武藤英紀と中嶋大祐”がいるので、バトンは第3ドライバーとして参戦するそうです。

今のマクラーレン・ホンダにウンザリらしいから、ちょっとしたガス抜き?

https://f1-gate.com/alonso/f1_36824.html

モーターレース界のレジェンドであるマリオ・アンドレッティは、「フェルナンド・アロンソはマクラーレン・ホンダで時間を無駄にしている」とも言ってるらしい。

https://f1-gate.com/alonso/f1_36830.html

マクラーレン・ホンダもだめ!

いや、マクラーレンは悪くない、悪いのはホンダだ!

元ネタ記事:https://f1-gate.com/button/supergt_36827.html

元ネタ記事:http://www.as-web.jp/supergt/128190?all

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年5月24日 (水)

マクラーレン来年もホンダエンジン搭載かぁ

2018年、マクラーレンがメルセデスのエンジンを搭載する可能性はなくなったようです。

来年搭載するエンジンは、5月15日までに届け出をする必要があるそうだが、マクラーレンはメルセデスのエンジンを届け出ていないそうです。

メルセデス側も、きっぱり否定。

もしかして、マクラーレンはF1から撤退、フォーミュラーEに集中とか...

マクラーレンは市販車を今後、ハイブリッド化、EV化していくそうだから、あり得ない話ではないのでは?

マクラーレンの忍耐もつきているそうだから。

やっぱり、ホンダはもう終わりですね。

かつての栄光は夢のようです。

元ネタ記事:https://f1-gate.com/mclaren/f1_36615.html

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年5月14日 (日)

メルセデスがホンダへのコンサルタント否定!

ホンダの頼みの綱も切れたか?

ホンダがメルセデスに対してエンジンのコンサルタント契約を進めていることに対して、メルセデスは全否定。

当たり前ですよね、ライバルメーカーにコンサルタントするなんて。

https://www.as-web.jp/f1/119729?all

この話が、何処まで本当なのか分かりませんが、こんな話が出てくること自体が異常ですよ。

ホンダは、単なるエコカー・メーカーですね。

速く撤退すべきだ!

さらに、エンジンブロー! 穴が開いちゃいました!

アロンソも、呆れてますね。

https://www.as-web.jp/f1/119589?all

https://www.as-web.jp/f1/119605?all

分かった!

ホンダのエコカー・エンジン、S07Aの技術を、F1に応用した結果、エンジンブローってことか?

本田宗一郎のスピリットは消えました。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年4月27日 (木)

ホンダF1やっぱだめかなぁ...だめなのはF1だけではない?

現在、コンストラクターズポイント最下位のマクラーレン・ホンダ。

何じゃこりゃ?

黄金タッグ復活で、再び黄金時代の始まりかと...思っただけで終わったようだ。

どうも、前回と再び同じ過ちを犯してるようだ。

さらに、最悪なニュースが...

何を血迷ったか、メルセデスとコンサルタント契約を結ぶらしい!

馬鹿丸出し!

本田宗一郎はどう思うだろう?

もう、レースで勝って、技術を磨く、エンジン屋ホンダのイメージなし。

見た目だけの車を売る、見た目だけの会社。

ホンダ終わりました!

元ネタ記事1:http://bestcarweb.jp/archives/23452

元ネタ記事2:https://f1-gate.com/mclaren/f1_36060.html

元ネタ記事3:https://f1-gate.com/honda/f1_36117.html

 

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年4月12日 (水)

アロンソ、モナコGP欠場!インディ500に参戦

フェルナンド・アロンソがインディ500への参戦を発表。

同日に行われるF1モナコGPは欠場!

今回はスポット参戦らしい。

参戦するマシンの色は、かつてマクラーレンがインディ500に参戦していたときと同じ色らしい。

もしかして、今季限りでF1引退して、インディ500へ移るのか?

元ネタ記事:https://www.autocar.jp/news/2017/04/12/215799/2/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

F1ドライバーはコーナーで8Gに耐えている

2017年F1がオーストラリアGPで開幕しましたが、

ロマン・グロージャン (ハース)によると、コーナーのピークでは8Gもの加速度がかかっているそうです。

さらに、それ自体は楽しいが、体、車体、パーツにはとてもハードな環境であると語っています。

市販車だと1Gぐらいでしょうか。

たぶん、普通の人だと1周するだけで首が”パキパキ”に筋肉痛なるかも。

元ネタ記事:http://www.roadandtrack.com/motorsports/a33043/the-new-f1-cars-are-nearing-8g-of-lateral-acceleration-in-the-corners/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年4月 3日 (月)

2018年ザウバーがホンダエンジン搭載か?

ザウバーが、2018年に向けホンダとエンジン供給につて交渉中らしい。

その裏で、マクラーレンが2018年からはメルセデスに変更する可能性(噂)も。

ザウバーは、現在フェラーリの1年落ちのエンジンを搭載しているらしく、ホンダ・エンジンとホンダの資金は魅力的!

ザウバーは、もともとフェラーリのエンジンを搭載しているが、2006年から2009年の間はBMWのエンジンを搭載していた。

しかし、一年落ちエンジンとは...

さらに、日本人ドライバー(松下信治)の採用もあるらしい。

メルセデスもザウバーにアプローチしているらしいので、果たしてどうなるのか?

マクラーレンとは、かつてのような黄金時代に戻れていないのは残念だが、ホンダ・エンジン搭載マシンが増えるのは歓迎だ。

元ネタ記事:http://f1-gate.com/sauber/f1_35607.html

http://www.roadandtrack.com/motorsports/news/a33095/sauber-may-actually-use-honda-f1-engines-next-year/

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2017年2月22日 (水)

ターボエンジンで革命を起こしたルノーF1

ターボチャージャーを搭載したF1エンジンを初めて使用したのは、ルノーなんだそうです。

1976のRenault A500は、F2の2リッターV6エンジンにターボチャージャーを搭載した、テストカーを作製。

そして、1977に正式デビュー、Renault RS01。

最初は苦労したようですが、1979のフランスGPでRenault RS14が優勝。

いまでは当たり前のターボエンジンですが、ルノーが最初だったんですね。

元ネタ記事:https://www.webcartop.jp/2016/12/55137

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

Amazon....

楽天

ブログ村

  • ブログ村

AD

楽天....

無料ブログはココログ