トップページ | 2021年10月 »

2021年9月

2021年9月20日 (月)

私の魂のレベル

ブログを読んで頂きありがとうございます。

人の魂には成長過程があり三段階に分かれているそうです。

 

一人さんは、これを”魂の旅路”とおっしゃっていて、

レベルの上下というとらえ方では無く、あくまでも旅路であり、

誰もが、下からだんだんと上の方へと歩いて行く、”旅路”だとおっしゃっております。

(画像 ↓ は、クリックで拡大します。)

Photo_20210919173401

 

では、私はどの段階かというと、

おそらく...、いや、確実に一番下の ”自分も嫌い、他人も嫌い” の段階です。

誕生したばかりの魂なのか、

それとも前世を経ても、まだまだ魂の修行が足りず上の段階へ行けないのか?

 

自分が嫌い、

私は、自分の欠点を書くのが嫌い。

すべてが欠点に思え、それを文字にして認識する事自体が嫌でしょうがない。

そんなことを書けば、頭の中で過去の嫌な記憶がぐるぐる回り出す。

 

他人も嫌い、

占い師の方に言われたことだが、”自分が頭が良いと思った相手以外の言うことをきかない” 性格らしい。

言われてみるとその通りで、(占い師の方はかなり有名な方で、本当に見えているとしか思えない。)

おそらく、我が強いため、あまり他人を認めたがらないのだと思う。

 

この根源は何なんだろう?

自分に自信が持てない、自分を愛すことができない

 → 他人を認めない、他人も愛せない。無意識な劣等感。

わたしは、親から褒められた記憶が無い。褒めるとつけあがると思ってるらしい。

その結果、一人さんもおっしゃっていますが、頭の中に”自分はだめ”がいっぱい入っているんだと思う。

 

魂の段階を進むためには、

 ■神は、”だめな人間をつくらない”!

 ■脳の中には、だめだがたくさん入っているから、だめになる。だめを引き寄せる。

 ■神はだめな人間を作らない。人間は価値がある。

 ■我々は、神が作った完璧なもの。これを意識して努力しないと実らない。

 ■自分に価値が無いと思っていると、それを引き寄せてしまう。

(音声のみです)

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

2021年9月13日 (月)

ブログの開設にあたり

本ブログの開設にあたり、

ブログ開設に至った経緯、私の人生の歩みを簡単に記したいと思います。

 

20代後半ぐらいから、だんだんと鬱症状が出始め、

最悪の鬱状態だった40代、  この頃は抗うつ剤(SSRI)を飲んでいました。

そして現在は50代、かなり改善されたと思うが、まだまだ、時々ひどく落ち込む事があり、

死にたいと思うようなこともある。

 

現在、独身です。

結婚できなかった理由は、結婚という幸せな世界を描けない、

今の自分(我、劣等感)と戦うのが精一杯だったように思います。

”自分は結婚できないだろう。”とは、小学校の頃から思っていましたが...

 

こんな私ですが、つい最近、

斎藤一人さんのお話を録音したYou Tubeで聞くようになり、今までの自分の人生をやっと、客観的に見ることができるようになりました。

”自分のやってきたことが、いかに間違っていたか、”

”自分の魂がいかに幼く、磨かれていないものだと言うことに気づかされました。”

 

これから、”天国言葉”を使い、”愛と光と忍耐”でものを考えることで、

こつこつと、魂を磨いていきたいと思います。

 

平均寿命からすると、あと30年ほどは生きていなければならない、もしかするともっと...

どこまで、魂を磨けるかわかりませんが...

 

斎藤一人さんの言葉を単に紹介するのでは、あまり意味がありませんので、

これまでの私の”地獄言葉”にまみれた人生の歩みを具体例に用いながら、

皆さんの魂を磨くための参考になる記事を書いていければ良いなぁ、と思います。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2021年9月 5日 (日)

現在工事中!

現在開設に向けて工事中です。

トップページ | 2021年10月 »